真なる自己

真なる自己

自己意識聖なるものとが、一つに溶けあって融合した「原初の純粋な意識」。

海外のスピリチュアル教師が悟りの定義としてよく言うところの、「意識を意識している状態」というのが、「意識(自己意識としてのあなた)が意識(聖なるもの)を意識(自覚)している状態」であると言い換えることができます。

自己意識目覚めである「意識(自己意識としてのあなた)が意識(自己意識としてのあなた)を意識(自覚)している状態」のことを悟りだと勘違いしている探求者のみならず教師も大勢いるので、そこのところの見分けにはお気をつけください。

別称

魂〈キリスト教〉、アートマン〈ヒンドゥー教〉、本来の面目〈禅〉、主人公〈禅〉、(広義における)真我ラマナ・マハルシプンジャジニサルガダッタ・マハラジ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

  1. 内なる静寂【2018会員専用記事】

  2. 直接伝達について

  3. コミュニケーション

  4. 環境としてのあなた

  5. 「ノーコンタクトでの直接伝達」の「その後の経過報告」

  6. 探究者

  7. 修練(しゅうれん)~悟りや目覚めのための準備~

  8. んっ!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

天使の集い

作曲・編曲・演奏・打ち込み:木幡 等

おすすめの記事





人気のある記事:BEST3



言葉による伝達 ノーコンタクト