本当の愛

苦しみから解放されたい・・・

そのような切実なる想いからスタートしたはずのあなたの探究が、やがていつしか悟りという言葉に置き換えられて、あなたの探究は行き詰っているのではありませんか?

 

もしあなたに本当に準備が整っているのなら、つまりあなたが「聖なるものとの接触状態」にあるのなら、幻想からの解放である悟りのために必要なこととは、

人間としてのあるがままのあなたを何一つ変えようとせず、全面的に受け入れ、聖なるものに全てをゆだねること。

それだけなのではないでしょうか・・・

 

それこそが、本当の愛なのではないでしょうか・・・

 

それこそが、本当の明け渡しというものです。

 

もちろん私は「人間としてのあなたの成長は必要ない。」と言っているわけではありません。

そのような表面的な成長というものは、上記のような「聖なるものとの接触状態」にあれば自ずとなされます。

今ここで提案している在り方とは、「あなたの本質的な成長」つまり「意識としてのあなたの進化」に関することです。

 

あなたがそのような在り方でいることができれば、聖なるものの囁(ささや)きはやがて突風のように流れ込んできて、あなたの中の安らぎ・静けさ・穏やかさをどこまでもどこまでも深めてくれます。

その継続により、あなたの中には聖なるものの属性である安らぎ・静けさ・穏やかさが充満してきます。

あなたの心が、聖なるものの安らぎ・静けさ・穏やかさに占有されるのです。

 

これが「新しいあなた」の始まりとなります。

「本当のあなた」「真なる自己」となるのです。

 

ですから「幻想からの解放」である悟りへの過程とは、あなたの努力や行為などといった「知性としてのあなた」の作為や企みによって手に入れていくようなものではなく、あなた本来のその純粋な愛によって自ずと育まれていくものなのです。

 

 

あるがままの自分を何一つ変えようとしないこと。

 

そんな最も純粋で誠実で勇気のある在り方によって・・・

 

エゴイズムに由来する「知性の働きによる小賢(こざか)しい企(たくら)み」の領域から、「大いなる存在の恩寵によるはからい」の影響下へと移行するわけです。

自力から他力の次元へ・・・

「すること」から「在ること」へ・・・

 

このような、聖なる次元でなされる「自己の進化や変容」の効果は絶大です。

このことは、「真なる自己目覚めの状態」を継続している人だけが知っています。

 

 

愛とは、あなたがすることではなく、最も純粋な在り方のあなたを通して自然と流れゆくもの。

 

関連記事

 

関連記事

  1. 「真なる瞑想」と「準備としての瞑想」

  2. もう少ししたら、5分間の直接伝達を行います。

  3. フーマン・エマミ

  4. 酔っぱらいの聖者たち ~預言者、郷里に容れられず~

  5. 均衡理論~多次元的な「集中とくつろぎの均衡」~

  6. チャオ♪

  7. 「瞑想をする本当の意味や目的」についての私の見解【2018会員専用記事…

  8. 魂の渇き ~聖なる水を飲み干す時~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

天使の集い

作曲・編曲・演奏・打ち込み:木幡 等

おすすめの記事




人気のある記事:BEST3



言葉による伝達 ノーコンタクト
  1. 2019.12.5

    チャオ♪
  2. 2019.12.2

    明日だね。
  3. 2019.11.28

    想念