愛と恋

もちろん私は、

「愛とは与えるものであり、恋とは奪うものである。」

みたいな「左脳偏重思考的な幼稚なこと」を言うつもりはないけどね・・・

 

愛とは、あなたがすることではなく、最も純粋な在り方のあなたを通して自然と流れゆくもの。

とは、過去の記事『本当の愛』で書いたことだが、

人は恋をすると、往々にして、このような「最も純粋な在り方」から最も遠ざかってしまいます。

それゆえに、恋特有の楽しさや煩(わずら)わしさなどといったものがあるのでしょう。

 

愛は、恋のような興奮状態からは流れていきません。

これが、「激しい恋の関係」が続かない理由です。

 

愛はとても静かなものです。

 

恋をしている時のように、「幻想の世界」に落ちることではありません。

 

たとえ、どのような関係においても・・・

 

関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

  1. 本物の「第三の目を開く」ための簡単な方法 ~サードアイ・チャクラの覚醒…

  2. スピリチュアル・ワーク

  3. 「意識としてのあなたの進化」における基本カリキュラム

  4. 意識の対象物

  5. そろそろだね・・・

  6. エネルギーを上昇させるための誘導瞑想

  7. 真なる自己

  8. 自由意志

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

天使の集い

作曲・編曲・演奏・打ち込み:木幡 等

おすすめの記事





人気のある記事:BEST3



言葉による伝達 ノーコンタクト