意識の対象物

自己の次元における、自己意識の対象物である思考(想念)や感情や感覚・・・

聖なる次元における、意識の対象物である至福やエネルギー体験に神秘体験、等々・・・

その他、崇高なビジョンや未知なる存在からのガイダンス等々・・・

 

それがどんなに美しいものであろうとも、それらは意識の対象物にしか過ぎない。

つまり、あなた(意識)に関係のないただの夢のような風景だ。

 

そんな、あらゆる夢を全て手放していきなさい。

 

「見飽きた夢」から、醒めたいのなら・・・

 

すると最後に残るのは、あなたという意識そのものだけとなる。

 

そして最後に残ったあなたという意識そのものをも、手放していきなさい。

 

そうすれば、あなたも消え去っていく。

 

それで、おしまい・・・

 

とても、シンプルなことだ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

  1. 自己の次元

  2. 断片的な走り書き17~ハートについて~

  3. スピリチュアル・ワーク

  4. お酒と煙草とサマーディ

  5. 気をつけなさい~心の習性~【2019会員専用記事】

  6. 「悟った人」と「想念」との関係について

  7. 悟りとは何なのか?~低次の自己から高次の自己へ~

  8. 意識的・能動的思考

おすすめの記事





人気のある記事:BEST3



言葉による伝達 直接伝達