F. R.様/40代/女性/神奈川県在住

この記事は2021.02.22、18:52に更新いたしました。

更新内容:『スカイプでのダイアローグセッション 2021.02.18』のご感想を掲載いたしました。

 

以下のスカイプセッションのご感想は、F. R. 様から事務局宛(あて)に頂いたセッションのご感想を、ご本人様のご許可をいただいて掲載させていただいたものであります。

また、ノーコンタクト・セッションのご感想は、コメント欄に頂いたものを転載したものであります。

 

ヘッドセンターの直接伝達

ヘッドセンターの直接伝達 2020.07.07

木幡先生

ヘッダーセンターの直接伝達をありがとうございます。

 

7月は3種類の伝達を受けているので、それぞれの違いがよく分かります。

 

『ヘッドセンターの直接伝達』では集中を感じます。

静かで力強いエネルギーがヘッドセンター内に満ちた後、場をならす様にゆっくり旋回し、次にそれを眺めていた私が上の方に引き上げられ、気づくと意識の中央に坐禅を組んで静かに端然とただ座っているようでした。

集中していたと思うのですが、終わりの方で電気が落ちたように意識が無かったようです(5~10分くらい)

寝落ちかもしれませんが (^_^;)

 

『ヘッドセンターの直接伝達』は、私には『純粋意識の直接伝達』や『ハートセンターの直接伝達』に比べて、より修行している充実感がありました。

 

『ハートセンターの直接伝達』で肉体と感情を緩め、『ヘッドセンターの直接伝達』で意識を集中させて、『純粋意識の直接伝達』で魂を浄める。

全てが一連の流れになって、その中で自分が変わっていくのが分かります。

 

明日の『純粋意識の直接伝達』では、どうなっていくのか楽しみです。

 

お言葉に甘えて長く感想を述べてしまいました。

伝達での丁寧なコメントもありがとうございます。

いつも楽しく非常に腑(ふ)に落ち、勉強になっています。

 

一緒に伝達を受けている皆様にも感謝しております。

 

次回もよろしくお願いいたします。

 

ヘッドセンターの直接伝達 2020.07.21

木幡先生

「ヘッドセンターの直接伝達」とてもパワフルでした。

ありがとうございます。

 

今回は前部ヘッドセンターの高速回転から始まりました。

前部ヘッドセンターの回転につれ、後部ヘッドセンター内にエネルギーが充満して圧力がどんどんかかり、まるで圧力鍋になっているようでした。

頭頂部に圧がかかっていくので、蓋が吹き飛ぶように開くのでは?と期待したのですが開きませんでした。

代わりに圧力が取れ、一転して優しく穏やかなエネルギーにふんわり包まれ癒され、そのまま眠りに落ちました。

 

以前はパワフルなエネルギーが来ると受けきれないようで軽い頭痛がしていましたが、伝達で徐々に鍛えられているのか、最近は頭痛が起きなくなりました。

 

ヘッドセンターの存在もいつの間にか、少し意識すれば 日常的にそこにあるのが感じられるようになっています。

 

伝達を受けるごとに「高次の愛」の存在を少しずつ認識するようになって思うのは、これほどの愛の中で私達は一つであったのに、なぜこれほど多様に個々で存在しようと分裂するのか不思議に思えてきます。

 

そして、大悲を示された先生はその愛の根源へと戻られる・・・

それは喜ばしいと同時に寂しく悲しくもありますね。

それは悟りを目指す道の果てが何処へ至るのかということでもあるのですが。

 

木幡先生と伝達でご一緒している皆様に愛と感謝を。

 

次回もまたよろしくお願いいたします。

 

ヘッドセンターの直接伝達 2020.09.08

木幡先生

早めに帰宅できたので、しっかりと受け取りたい気持ちもあり、今回は何かしながらではなく姿勢を正し受け取りました。

やはり静かに坐した方がヘッドセンターへの伝達による圧力がはっきりと感じられ、ヘッドセンターへの影響があるようです。

 

後半に、なぜか「今ここ」というように天頂から真っ直ぐな光が感じられ、さらに集中する事ができました。

 

今朝は、頭の中がクリアになり芯(しん)が通って平穏な気持ちでおります。

 

いつも「伝達」に救われています。

木幡先生、ありがとうございます!

 

ヘッドセンターの直接伝達 2020.09.15

木幡先生

「ヘッドセンターの直接伝達」ありがとうございました。

 

今回もヘッドセンターをしっかり育てるべく、体勢を整えて受け取りました。

開始時間の少し前からヘッドセンターの存在感が増してきて、まず頭部全体に圧力がかかり、時々眉間から光が入るように前部が刺激されている感じでした。

 

伝達時間中を通して鍛えられたようで、いつもは何かに気を取られるとヘッドセンターの感覚が薄くなっていってしまい、意識して集中していかないと感覚が無くなってしまうのですが、(伝達の翌日の)今日は一旦薄くなっても静かに座ればヘッドセンターを感じることができています。

この感覚を明日まで保持して、明日の「純粋意識の直接伝達」につなげていきたいと思います。

 

先生、いつもご指導いただいてありがとうございます。

また次回もよろしくお願いいたします。

 

ヘッドセンターの直接伝達 2020.09.23

木幡先生

「ヘッドセンターの直接伝達」をありがとうございます。

いつもより早めの時間だったので、仕事から帰宅して食事をしながら受け取りました。

 

最近はヘッドセンターの起動が速いので、食べながらでも、ヘッドセンターを感じることができました。

モグモグしながらヘッドセンターを意識していると、ご飯が美味しいと箸(はし)をすすめる自分と、栄養バランスを考える自分と、それらを温かく見守る(?)自分の3層構造のようでした。

その間もヘッドセンターではグルグルとエネルギーが旋回していて、いっぺんに様々な感覚が生じているのに、混乱もせず静かでいられる状態がありました。

 

伝達時間外でここまで明瞭に感覚が分かれることはないのですが、仕事中でも3種類の案件が同時に発生しても、頭の中でパニックにならず進められるようになってきたのはヘッドセンターの影響のように思われます。

 

先生、いつもご指導ありがとうございます。

一緒に受けられている皆様の歩みも勉強になります。

 

次回もまたよろしくお願いいたします。

 

純粋意識の直接伝達

純粋意識の直接伝達 2020.06.04(1)

木幡先生

昨日、(ノーコンタクト・セッションに)初めて参加させていただきました。

 

思っていたのと全然違っていました。

 

感じとしては、最初に頭の天辺あたりが引っ張り上げられるような螺旋状に巻き上げられるようだなと思っていたら、突然 錆(さ)びついて開かなかった天窓が開くように頭の天辺から光が射して、柔らかな金色の雨が頭の中に降ってきました。

そこで自分が真っ暗な中に居たことが初めてわかりました。

そして「おはよう、朝だよ」と言われたように思いました。

雨は優しく降り注いで、暗かった空間を満たしました。

 

その後、後頭部辺りが大きく開いたみたいな感覚になり、温かく緩やかな波がやってきて、揺りかごにいるように優しく揺すぶられているようで、悲しくないのに突然涙が流れました。

波は静かに引いていき、自分も静かに穏やかになってそのまま寝てしまいました。

 

夜中に起きたのですが、あまりに思考が静かでゆっくりしているので、心配になったのですが、朝には明るく爽やかな心地と頭の中央から後頭部よりに空間がある感じがあります。

 

長々と取り止めなく書いてしまい申し訳ありません。

本当は伝達中に興奮しすぎて、ずっと自分が実況中継して、もっといろいろ言っててうるさかったです(^_^;)

 

先生をはじめ、一緒に伝達を受けている方々とご一緒できて嬉しく思います。

 

また来週も楽しみです。

よろしくお願いします。

 

純粋意識の直接伝達 2020.06.04(2)

木幡先生

お忙しい中、丁寧かつ的確なコメントをありがとうございます。

胸に沁みつつも楽しくなりました。

 

以下の文は先生がお読みになるだけで返信は大丈夫です。

 

伝達を受ける前、先生の記事を読みながら なんとなく伝達はアメリカンヒーローのようにパワーがドーンと来るんじゃないかと恥ずかしながら思っておりました。

本当にそうだったら怖くなっていたかもしれません。

 

でも、実際は優しく繊細な労(いたわ)りで、先生の愛情の優しい面に触れた気がします。

ただ、それを受けている自分が真っ暗な中、血みどろ(苦闘するさまのたとえ)で立っていたのにも驚いたのですが・・・。

 

まだまだ初心者なので、もっと記事をよく読んで、先生との対面が叶うように精進したいと思います。

 

どうかご無理なさいませんように。

先生の存在を知っただけでも私には救いでしたから。

 

ちなみにピンポンパンのお姉さんは、ゆきえお姉さんでした(笑)

 

純粋意識の直接伝達 2020.06.11

木幡先生

「純粋意識の直接伝達」2回目受け取りました。

ありがとうございます。

 

はじめ、ただ静かに漂(ただよ)っているので上手く受け取れてないかと思いましたが、意識内に急に大きな白い雲のようなものがやってきて、布団の様に暖かく柔らかく包まれました。

ですが「ゆだねる」ことができなかったので、空を眺めるようにしたらということで、そうしたら穏やかで平穏な状態になれました。

 

後半は前頭部と言うか額の奥にドーンとエネルギーが来たのか、うずら卵大のエネルギーの塊(かたまり)がずっとクルクル回っていて頭の形が変形したと感じるほどでした。

余りにグルグルしていたので寝る事にしたのですが、ぐっすり眠ってしまい、起きてもまだ眠いのですが穏やかな気分です。

 

まとまらない報告で申し訳ありません。

次回はもう少しゆだねること、明け渡すことができるように研究して参ります。

 

ありがとうございました。

 

純粋意識の直接伝達 2020.07.16

木幡先生

「純粋意識の直接伝達」をありがとうございます。

 

今回の伝達では清らかで荘厳な真っ白い光が頭の中に満ちて、頭の中が眩(まぶ)しい?という不思議な感覚でした。

その光の中に入ると自分が半分くらい溶けて、ずっと居ると自分が消失しそうな怖さを覚え、少し距離をとってしまいました。

溶けていく事は痛い訳でも苦しい訳でもなく、むしろそのまま戻りたくないのですが・・・

これは以前に感想を述べられていた宏空さん※のお話の中にあったことに似ているのですが、あの方のように素直に身をゆだねることができませんでした。

まだまだ自我への執着が強いようです(-_-;)

焦らずしっかりと修行したいと思います。

 

※. 参照記事:『サイレンス・セッションにおけるお客様の声:宏空様/僧侶/59歳/男性/愛知県在住/探究歴:49年』

 

そんな感じでしたが純粋意識の恩寵はありがたく、今朝は脳の中がスッキリと洗われた感じで清々しい気分です。

 

余談ですが、伝達を受け始めてから甘い物を食べてしまうことが減って、健康的なダイエットになっています。

音楽やテレビも刺激が過剰に思えて点けなくなりました。

直接伝達は身体へも良い影響を及ぼしています。

 

木幡先生ありがとうございます。

伝達仲間の皆様もありがとうございます。

 

また次回もよろしくお願いします。

 

追伸:木幡先生の動画配信期待しております!

 

純粋意識の直接伝達 2020.09.10

木幡先生

「純粋意識の直接伝達」をありがとうございました。

 

今回の伝達は、とても優しく温かく「高次のハートの直接伝達」に近い感触でしたが、「高次のハートの直接伝達」はその中に個としての自分が溶ける感じなのに対して、今回の「純粋意識の直接伝達」は個である自分の開放、受け入れを促されたようでした。

自分を開放されると、明るい温かい空間に浮かんでいるようになすがままでいられ、とても自由で安らかな気持ちでした。

いつも意識を目一杯開いて伝達を受けているつもりでしたが、まだ完全ではなかったようです (^_^;)

引き続き修練していきたいと思います。

 

木幡先生、皆さまありがとうございます。

 

純粋意識の直接伝達 2020.09.24

木幡先生

「純粋意識の直接伝達」をありがとうございます。

 

今回は帰宅が遅くなり、高速道路を運転中に伝達を受ける事になりました。

あまり意識がボンヤリすると危険なので、サービスエリアに駐車しようと思いましたが、いつもよりヘッドセンターを意識できるのに、身体はちゃんと運転に反応して対応していて、なんだか半ば自動運転になってるようでした。

 

頭の中は静かで満たされたようで癒されもするのですが、それよりも滋養を与えて頂いているような感じでした。

冬の前の栗鼠(リス)のように栄養を蓄えているみたいです。

 

先生、皆様ありがとうございました。

また次回も楽しみにしております。

 

純粋意識の直接伝達 2020.10.01

木幡先生

「純粋意識の直接伝達」ありがとうございます。

 

ここの所、疲れと体調不良が続いていたのですが、今回の伝達でしっかりと充電されたような心地です。

ヘッドセンターに流れ込むエネルギーと あるがままでいいという境地があって、心身ともに癒された感じでした。

 

また頑張ります。

ありがとうございました。

 

10月もどうぞよろしくお願いいたします。

 

純粋意識の直接伝達 2020.10.15

木幡先生

「純粋意識の直接伝達」をありがとうございます。

 

とてもパワフルな伝達で、自分1人ではたどり着けないところへ導かれました。

そこでは、ただ「私」という存在があって、余分なものが取り払われていったので、静かで平穏になり、とても癒されました。

久しぶりに熟睡できました。

 

ありがとうございました。

また次回もよろしくお願いいたします。

 

高次のハートの直接伝達

高次のハートの直接伝達 2020.07.05

木幡先生

「(初めての)高次のハートの直接伝達」をありがとうございました。

 

夜明け前ですが、感覚を忘れないうちにお伝えいたします。

 

今回の伝達がどこから来るのかとお待ちしていたところ、私には前から波のようにやってきて、胸の中でクルクルと渦を巻いていました。

その間はなぜか胸の背中側が痛く、左瞼がピクピクし、気が散るので手で押さえた程でした。

 

やがて渦が解け、エネルギーが上に登っていくと、まるで温泉に浸かっているように身体がホカホカしてきました。

大浴場に一人で自由に寛ぐような癒され感でした。

くつろぎの中で言葉もなく、ただ静かに漂うのは贅沢なひと時でした。

 

「純粋意識の直接伝達」は私には聖なるものからの浄化に感じますが、「高次のハートの直接伝達」は温かい癒しと感じました。

 

感想が漫然と長くて申し訳ありません。

木幡先生をはじめ一緒に伝達を受けている皆様に感謝いたします。

 

また来週もよろしくお願いします。

 

高次のハートの直接伝達 2020.07.19

木幡先生

「高次のハートの直接伝達」ありがとうございます。

 

今回は伝達後にぐっすり眠ってしまい、伝達の感じの細かい所を忘れてしまいました。

覚えているのは、前から来た先生のエネルギーが私を通り越して、後ろにある大きな輝く光に届くと、そこからとても優しく暖かいエネルギーが私に戻ってきて、私の心も身体もホカホカ暖かく解れ、あまりの心地良さにそのままパッタリ眠ってしまいました。

 

今朝は疲れも取れて、まだホカホカが続いております。

 

大雑把なイメージのみで申し訳ありません。

 

そして、安全で歩みやすい道を整えてくださる先生には感謝の言葉だけでは足りません。

 

高次のハートの直接伝達 2020.07.26

木幡先生

「高次のハートの直接伝達」をありがとうございます。

 

今回の伝達では、始めから「愛」としか言いようのない流れに圧倒されました。

文章にすると少し違う感じがして表現しきれないのですが、「全ては愛なのだ」という感覚が1番近いでしょうか。

 

その優しく慈愛に満ちた力強い流れに満たされて、心がいっぱいになり涙が出そうでしたが、泣くと押し流されてしまいそうで、流れに飲み込まれるとまた分からなくなってしまうので伝達時間の最後まで踏ん張りました。

 

今回はI. D. 様が感想に主軸の事を述べられていたのを参考にして主軸を意識してみたところ、伝達時間最後まで意識を保つことができました。

ありがとうございます。

 

「高次のハートの直接伝達」は回を重ねるにつれ、その感想を言葉にするのが難しくなっています。

上手くお伝えできていませんがご容赦ください。

 

木幡先生、素晴らしい伝達をありがとうございました。

一緒に伝達を受けた皆さまもありがとうございました。

 

また次回もよろしくお願いいたします。

 

高次のハートの直接伝達 2020.09.27

木幡先生

感想が遅くなり申し訳ありません。

「高次のハートの伝達」をありがとうございました。

 

何か大きなものに触れているようなのに、私の感覚レベルが小さすぎて把握しきれない感じでした。

たとえるなら、大きなクジラの前のプランクトンのようで、相手が大き過ぎて認識しきれないのですが、一旦飲み込まれてクジラの一部になると、クジラの感じが分かった気になるのですが、飛び出てプランクトンに戻ると また分からなくてなってしまう・・・。

変なたとえで返って伝わりにくいですね(^_^;)

 

ですが、「高次のハートの直接伝達」では、回を重ねるにつれて受け取るものが豊かになっていく気がします。

まだ10月も伝達して頂けるとのことなので、大切にできるだけ沢山受け取りたいと思っております。

 

今回もありがとうございました。

ライフエナジーの直接伝達

ライフエナジーの直接伝達 2020.11.11

木幡先生

「ライフエナジーの直接伝達」ドーンときました。

ありがとうございます。

 

初めてのライフエナジーだったので、どんなものかとあれこれ想像していましたが、予想を上回るパワフルさでした。

時間と同時に力強いエネルギーが天から地から湧いてきて、柱状に身体の中心を流れて、ヘッドセンターもビリビリ震えているようでした。

エネルギーの壮大な力強さに圧倒されて、なんだかアフリカの広大な自然の中にいるような感動を覚えました。

 

自分自身、子供の時でさえここまで生命力が溢れたことがないので、もしこれの10%でもあれば色々なことができてしまいそうです^_^

これが木幡先生の生命力そのままなら、すごいバイタリティ(生命力)の持ち主なのではと思いました。

そういえば「言葉による伝達」の記事でも、そういうお話がありましたね。

 

伝達して頂いたライフエナジーが、どう作用していくのか、自分の内を見守っていきたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

個人セッション

スカイプでのダイアローグセッション:1時間 2021.02.18

木幡先生

昨日は「スカイプセッション」をありがとうございました。

 

初めての先生との対話とスカイプ操作で、かなり緊張していて、上手く話せなくて申し訳ありませんでした。

猫もうるさく鳴いて、すみませんでした(^^;)

 

そのような中で、気さくにお茶目にお話をしていただきながらも、先生の優れた会話術と洞察力を駆使して、私自身も深く追求していなかった問題点を浮かび上がらせ、その一つ一つに真剣に対応していく姿に、生徒に対する深い慈愛を感じました。

魂の成長を目指していても、どこに向かってどうやって行くのか迷い始めておりましたが、先生から丁寧なアドバイスをいただけたので、進化におけるジャングルの中で、また頑張って探究し続けていこうと思います。

貴重な時間を割いていただき、ありがとうございました。

 

グレイスちゃんの可愛い飛び入り参加も和んで良かったです。

東京での活動が実現されることを心から願っております。

これからもご指導をよろしくお願いいたします。

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP