「透きとおった純粋な心」それが「本当のあなた」

セッションの感想(J・Tさん/32歳/男性/東京都在住/探究歴:10年)

J・Tさん/32歳/男性/東京都在住/探究歴:10年

私(木幡 等)の旧サイトの頃からの熱心な読者であられたJ・Tさん。

メールでのご質問をいただき、それにお答えしました。

数か月後にあらためてメールでの質問がございましたので、文章で伝えるには時間がかかり過ぎるので、電話で回答させていただいた時の対話と、その後に起きたことのご感想です。

正式なセッションではありませんが、直接伝達のセッション後と同じような状態が、電話での対話後に起きているので、感想文を書いていただきました。

2018年4月10日/電話での対話:90分の質疑応答/第一回目を終えて

 

私が木幡さんのもとにたどり着いたのは、自分自身のとても長いスピリチュアル(霊性)の探求においてのことでした。

今思えば、小さい頃から可愛がっていたペットなどが亡くなったりすると一体、『死』というものがなんなのか、親や大人などに質問しては困らしてしまう、少し変わった子だったのかもしれません。

成長すると、よりその探究心は熱をおびて10年以上、色々な探求をしてきました。

 

スピリチュアルな探求というのは、ジャングルの中をさ迷うような感じで自分自身が途中でどの方向に向かっているのか、わからなくなってしまうものです。

また、探求している事自体がひとつの中毒のような状態になっていました。

 

そんな時に、木幡さんのホームページを拝見しました。

本当に苦しくて、藁(わら)にもすがる思いだったと思います。

 

ホームページに記載してある直接伝達っていうのは最初の印象は非常に怪しいし、何回も回数を増やされてセッション料金をとられるのではないのかなど色々、不安になりながらメールをしたのを覚えています。

そんな私の状況(長い間探求をしている事)を把握して下さったのか、木幡さんはメールだと伝わりにくい部分もあるので、無料で電話で直接伝達の内容を丁寧にお話ししてくださいました。

 

木幡さんの電話での印象は、本当に誠実な方で物事をはっきりおっしゃる方です。

昨今の日本のスピリチュアルというのは、ほとんどマーケットに組み入れられている印象が強いですが、木幡さんは一切そんなことはなく、本当に誠実に対応して頂きました。

時には少し辛辣な意見に感じることもありましたが、それは私の事を思って言って頂いているのだろうと感じました。

 

この方は信頼できると思い、出雲の方に出向いて対面のセッションをお願いしようと決心しました。

ところが、最初の木幡さんとの電話での誘導もない何気ない会話の中で、いわゆる直接伝達が起こったようで、次の日から「何かに強烈に引き込まれるような感覚の状態」が2週間くらい続きました。

とにかく眠くて一日、12時間くらい眠っていました。

自分でも不安になり、翌日、木幡さんに状況説明をしたのを覚えています。

 

意図的に自分が外側に注意をしていないと眠ってしまうのではないか、また、そのエネルギーが本当に心地よい眠気の中にあるような、そんな感じでした。

今まで瞑想をしたり、他の教師から誘導瞑想を受けたりと、たくさんの事をしてきましたが、エネルギーの質が違うとても強烈な物でした。

とても強いエネルギー体験です。

 

木幡さんの元に行き、私と同じような状態にならない人もいるかもしれません。

また、同じ状態になってもそれをどう翻訳するかは、探求者自身の過去の自分のエネルギーの総和(感受性や自身の苦しみからの解放、真理への切実さ)だと思います。

 

本物の師というのは、探求を終わらせてくれる方だと思います。

 

本気で「スピリチュアルとは何か」「自分とは何か」を希求している方に、一度木幡さんのエネルギーに触れてみて欲しいと思います。

 

新着情報が欲しい方は
いいね ! しよう

関連記事一覧

PAGE TOP