1. HOME
  2. 悟り
  3. 悟りと思考
悟り

悟りと思考

悟り

14

「自動的連想思考」

「意識的思考活動」

これらによって、「ただあるがままのもの」に、思い思いの意味を持たせているのは誰なのかな?

その活動に巻き込まれているのは、誰なのかな?

 

「ただあるがままのもの」を「あるがままにそのまま受け止めること」ができれば、悟りと同じ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。