気づき(アウェアネス)

「気づきこそが本当のあなたです

このような分脈で、スピリチュアルな分野で広く使われているような意味での「気づき」とは、「いわゆ気づき」つまり「(自分の心の動きなどといった)対象への気づきという行為」のことではありません。

「気づきという機能」そのものを意味しています。

「(対象への)気づきという行為を可能にしてくれる根源的な働き」のことです。

 

「究極的な本当のあなた」である「一なるもの」は、気づきに先立って存在しているのですが、一般的には気づき(そのもの)を本当のあなたとする教師が多いようです。

私が気づきそのものさえも機能として表現しているのは、

気づき(そのもの)は、「一なるもの」の機能でしかない。

ということを、お伝えしたいからに他なりません。

いいね!をすれば
最新情報を受けとることができます。

関連記事

  1. 瞑想の方法(やり方)~「内なる静寂」を目覚めさせる~

  2. 今にして想えば・・・

  3. 悟りと思考

  4. エネルギー・センターの開発【2018会員専用記事】

  5. 「悟った人」と「想念」との関係について

  6. 「意識としての進化」における基本カリキュラム

  7. 私の目的【2018会員専用記事】

  8. 想念の塗り替え~回し車の中のハムスター~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

天使の集い

おすすめの記事




人気のある記事:BEST3



facebook

言葉による伝達 会員専用記事