「透明で純粋な心」それが「本当のあなた」

Y. Y.様/44歳/男性/東京都在住/探究歴:7年

以下のご感想は、Y. Y.様から事務局宛(あて)にメールで頂いたセッションのご感想を、ご本人様のご許可をいただいて掲載させていただいたものであります。

また、ご本人様のご許可をいただいた上で、原文の真意が伝わりやすいように加筆修正をいたしております。

 

目次

 

木幡さまについて

スカイプでの画面越しに実際にお会いしますと、サイトの以前のお写真から想像していた厳しい求道者的な印象ではなく、柔らかさや優しさを感じました。

私の方に緊張はあったのですが、終始和(なご)やかにお話いただきました。

時折いたずらっ子のような表情や雰囲気があり、たいへん和(なご)みました。

 

2019年3月30日/スカイプでの個人セッション:1時間

目次:個人セッション

 

「沈黙による直接伝達」について

個人セッションでの「沈黙による直接伝達」の時の眼は、やはり強烈な印象でした。

確かにあのような目は、これまで見たことはないと思います。

 

ノーコンタクトでの直接伝達」では、いつも頭部にエネルギーが流れこんでくる体験があったのですが、個人セッションでの「沈黙による直接伝達」の時の体験はまるで違いました。

自分が強烈に後ろに下に押されていく感覚があり、最後にはずっと後方の見えない壁にへばりついているかのようでした。

やがて深い安心感に包まれ、「これは、自力でこの状態にたどりつくことは不可能だ。」ということは強く感じました。

 

また、この時の感覚は、後で読んだこちらの記事『自己の変容~ヘッド・センターの変容について~【会員専用記事】』の感じに似ていると思いました。

こちらの記事は何度も読んでいたはずですが、その時にはまったく何のことか想像もつかなかったです。

他の記事でもそうですが、「直接伝達」だけでなく、未知の体験や感覚があった時でも、それらが「言葉による伝達」として、言語化されロジカルに整理されたマップとしてすでに展開されている、ということはありがたいことだと思います。

 

「個人セッション後の状態」について

この直接伝達の時の強烈な体感は消えましたが、今でも目をつむるだけで、「頭部へのエネルギーの流入感」と「後頭部が固定されている感覚」があるように思います。

あわせて「意識の底に引き込まれる感覚」もあります。

 

また、これは「ノーコンタクトでの直接伝達」に参加してからもそうなっていたのですが、「個人セッションでの沈黙による直接伝達」を受けてから、ネガティブな思考がさらに力を持たなくなったというか、抑え込んでいるわけでもないのにネガティブになれなくなっています。

 

そして、自分が奥の方に引っ込み、ネガティブな思考の侵入を遮断(しゃだん)する繭(まゆ)の中から世界を覗(のぞ)いているかのような感じがあります。

没入状態が深まっただけでなく安定し、その上、現実が遠くに感じられます。

 

3月に初参加した「ノーコンタクト」から1か月と少ししか経っていないことになりますが、自分の内部の感覚は大きく変わっています。

これは、今までではまったく考えられなかったことで、たいへん嬉しく思います。

もっと明け渡しが進められるようになれればと思います。

 

先月の「ノーコンタクト」と「個人セッション」、ありがとうございました.

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

いいね!をすれば
最新情報を受けとることができます。

関連記事一覧

天使の集い

お客様の声

Facebook

PAGE TOP