「本当のあなた」は美しい・・・

木幡 等 Hitoshi Kowata

精神的指導者

 

 

 

The Evolution/進化の変遷

 

2014年7月

 

2019年3月

 

 

 

The Work

直接伝達』と『言葉による伝達

その類いまれなる圧倒的な『直接伝達』によって、「悟り」や「心の苦しみからの解放」などといった「高次の意識状態」をその場で努力なく実現させること。

および『言葉による伝達』と称しての緻密なアドバイスによって、「高次の意識状態の永続化」へと導くこと。

その本領は、『直接伝達』と『言葉による伝達』双方の場である個人セッション特別セッションにおいて存分に発揮される。

 

 

The Man

木幡 等は、その傑出した『直接伝達』能力と卓越した『言葉による伝達』によって、多くの探究者たちを「高次の意識状態」へと導いてきました。

このことは日本における「真理の探究者」や「心の苦しみからの解放を願う魂たち」にとっての大きな希望となりました。

さらに2018年には、その強力な直接伝達能力を生かした『ノーコンタクトでの直接伝達』をも編み出し、「悟りへの道」に革命を起こしました。

日本が世界に誇る精神的指導者として、木幡 等に対する期待や評価は現在でも高まり続けています。

 

 

略歴

1974年1月11日

「八雲本陣」木幡家の分家の長男として、島根県松江市宍道(しんじ)町に生まれる。

「八雲本陣」木幡家は山城国宇治郡木幡(京都の宇治)の出身で、大阪・石山本願寺の随身を務めていたが、天正年間、織田信長の本願寺攻めに遭って出雲に難を避け、宍道(しんじ)町に定住した旧家。

 

1977年(3歳)

父親の転勤により、大阪に移住。

11歳までの8年間を大阪で過ごした後、島根に帰郷。

 

2008年(34歳)

ラマナ・マハルシの写真を見て、「こんなにも美しい人間がいるのか・・・」と衝撃を受ける。

高次の霊的な次元に関する興味を持ち始める。

前部ヘッド・センター」を数日で結晶化させる。

 

2009年(35歳)

想念の牢獄(ろうごく)から、まずは自分を必ず救いだす」と決意。

悟りのために己の全てを懸ける」と覚悟を決める。

臨済宗の禅道場での住み込み修行生活を皮切りに、(仕事、結婚、遊び等を含めた人並みの生活や幸せを犠牲にした)本格的な専心修行に乗り出す。

 

2011年(37歳)

2月14日、「後部ヘッド・センター」が結晶化。

しかし、本質的な「自己の変容」が感じられない苦しい年月を過ごす。

 

2017年(43歳)

1月7日深夜、「大いなる転機」が訪れる。

1月8日、「純粋意識の絶え間なき流入」が始まる。

4月頃から、「意識の根源からの絶え間ない引き込み」の日々が1年以上に渡って続く。

その頃から次第に、悟りを求める探究者たちが個人セッションで自宅へと訪れてくるようになり、一般の方から僧侶の方たちといった探究者たちを、その強力な直接伝達によって、その場で「純粋意識との接触状態」へと導くことに成功する。

その度重なる成功により、自身の類まれなる直接伝達能力を自覚し始める。

 

2018年(44歳)

8年に及ぶ過酷な修行の末、従来の心からの解放を実現する。

個人セッションノーコンタクトでの直接伝達においては、一般の方からスピリチュア教師まで、多くの探究者たちを「真なる自己目覚めへと導いている。

 

PAGE TOP