「2019年4月期ノーコンタクトでの直接伝達:第1回目」:「参加者の声」と「コメントによる伝達」

この記事は2019.4/9、16:15に更新しました。

更新内容:記事下のコメント欄に、9名様から「参加者の声」をいただきました。

「コメントによる伝達」を掲載いたしました。

 

4/7(日)開催、2019年4月期「ノーコンタクトでの直接伝達(全4回):第1回目」のコメントは、こちらの記事下のコメント欄にお願いいたします。

コメントご記入の際は、お名前を本名または大文字のイニシャル表記(姓のアルファベット. 半角スペース 名のアルファベット. / 例:木幡等 → K. H.)でお願いいたします。

同業者の方のお名前の掲載は、自身の宣伝のためなどといった不純な動機でのコメントにより、読者を混乱させてしまうケースが想定されるため、イニシャル表記に修正させていただきます。

ご記入されたメールアドレスやURLは公開されませんので、ご安心ください。

なお、直接伝達による効果に直接由来しない体験に関するコメント等におきましても、読者を混乱させてしまうことが予想されるため、こちらで削除させていただく場合がございます。

ご了承ください。

 

4月7日(日)に行われる2019年4月期「ノーコンタクトでの直接伝達」第1回目の放射時間は○○:○○~○○:○○です。

 

今月は、初参加の方が3名様いらっしゃいます。

これまでに引き続きご参加くださった皆様も、「初参加の方々が『ノーコンタクトでの直接伝達』をしっかりと受け取れますように・・・」と、開始前にどうか祈ってあげてください。

私たちは、意識の根底においてはつながっている仲間です。

そのような想いで、人間としての愛をも育んで欲しいと願っております。

そのような優しいお気持ちでご参加されることで、あなたの目覚めが本当の意味で深まっていきます。

 

愛なしには、本当の目覚めは受け取れません。

「自分さえ目覚めていれば良い!」

「私の目覚めは、あなたよりも進んでいる!」

などといった、独りよがりの、愛のない目覚めなどは、タチの悪い眠り目覚めた夢にしか過ぎません。

 

だから、どうぞ忘れないでいてください。

本当の「愛」と「目覚め」とは異なるものではない

ということを・・・

 

あるがままの自然な在り方でご参加ください。

そのためには

● 受けとろう、受け取ろうと前のめりにならないこと

● 結果を期待しないこと

つまり未来志向にならず、今ここにいることです。

 

参加時の留意のポイント等につきましては、以下の記事をご参考にされてください。

 

「ノーコンタクトでの直接伝達」による「目覚めのエネルギー」を受けとりにくい方は、「スピリチュアル・ヒーリング」との併用が効果的です。

ムーンデイ・ヒーリング(スピリチュアル・ヒーリング /1対多対応)

スペシャル・ヒーリング(スピリチュアル・ヒーリング /1対1対応)

 

関連記事

  1. 「2019年7月期ノーコンタクトでの直接伝達:第3回目」:「参加者の声…

  2. 「2019年10月期ノーコンタクトでの直接伝達:第2回目」:「参加者の…

  3. 「2019年9月期ノーコンタクトでの直接伝達:第2回目」:「参加者の声…

  4. 直接伝達を始めます

  5. 「2019年4月期ノーコンタクトでの直接伝達:第3回目」:「参加者の声…

  6. 12月期・ノーコンタクトでの直接伝達:「参加者の声」第5回目の感想

  7. 12月期・ノーコンタクトでの直接伝達:「参加者の声」第4回目の感想

  8. 「2019年5月期ノーコンタクトでの直接伝達:第2回目」:「参加者の声…

コメント

    • Y. Y.
    • 2019年 4月 07日

    木幡さま

    前回は3時間も余計にしていただいていたとはつゆ知らず、本当にありがとうございました。

    今回は個人セッションの後ということもあるのか、最初からいきなり頭部に強烈に来ました。
    後頭部と頭が鼎(かなえ)になったかのようで、光が鼎の中に降り注ぎ、光がゆっくりと体内を対流しているように感じられました。
    光の滝行というか自分が光の柱になったような・・・

    たいへん素晴らしい1時間でした。

    今回もありがとうございました v(≧ ∇ ≦)v

    • F. T.(2019.4月期より初参加)
    • 2019年 4月 07日

    ノーコンタクトでの直接伝達を、どうもありがとうございました。
    今回、初めて参加させていただきました。
     
    学生時代の友人と恩師の御宅で歓談中、というタイミングで受け取らせていただくことになりました。

    リラックスを心がけていると、開始時間から身体全体に振動が広がり、足元がピクピク動き出しました。
    先生や友人の話も思考で捉えることが難しくなってきて、音楽を聴くようにポワ〜ンと聴いていました。

    すると先生から、「その内容について、どう思う?」と意見を求められ、「わ!ちゃんと聞いてなかった!」と一瞬思ったのですが、本当に不思議なことに頭で全く考えていないのに言葉が運ばれてくる、というか、自分が言葉にしたのを聞いたその後で自分自身も「ほお〜、なるほど!」と、その内容に深く納得するというか、(普段の自分よりもっと高い視点を持ち合わせた自分の言葉を聞いたような?)不思議な感じでした。

    そうして足元のピクピクがおさまったな、と気づいた時には終了時刻となっていました。

    帰宅後、身体が少し疲れた感じで横になってみたのですが、頭はものすごく冴(さ)えわたっていましたので、身体を起こして瞑想してみると、その静けさの質が今までと全く違っていて驚きました。
    これからも観察してみたいと思います。

    本当にどうもありがとうございました。

    • S. A.
    • 2019年 4月 07日

    ノーコンタクトでの直接伝達を頂き、ありがとうございました。

    開始時間前より頭部にエネルギーを感じて頭部への留意をし、ゆったり受けさせて頂いておりました。
    それから2、3分程しか経過していないと思いますが、椅子に座って床の上に置いてる足の位置を変えようと床から離した時、足の裏がジンジン、ビリビリしていたのに気づき驚きました。
    両足を置いていた床は、すでに熱くなっていました。

    頭部で感じる細やかな振動は、あっという間に全身を駆け抜けていって、頭部で感じているのと同じように細かい粒子の温かいエネルギーは、手足だけでなく身体全体でも同様に振動していて、改めて「直接伝達はすごいな、ありがたいな」と思いました。

    途中、棒状のエネルギーがサードアイチャクラを通って頭の後ろを貫いているように感じられる場面があり、頭が固定され固まっていましたが、上から光が差し込んできたので、口は開いたままでしたが静かにその状態を受けとめていました。
    今の自分に意味のあることだったように思います。

    今回も誠にありがとうございました。

    • 山田明法
    • 2019年 4月 07日

    木幡様

    先週はノーコンタクトがありませんでしたので、ここ数日は乏しいエネルギー状態が続いていましたが、これはこれで自身の目覚めの現在地を確認するには良いことかもしれないと思いました。

    冒頭で震度3くらいの地震があったかのような、横への揺れを感じました。
    (当然、実際に地震はありませんし、体も揺れていません。)
    その後も軽い引き込み感があり、また、延髄の辺りにエネルギーの流れを感じることもありました。

    内なる音に関しては、また新たに1つ加わりました。
         (中略)
    さらに「木幡様が仰るものと同じ音」が連続的に鳴ることが多くなってきました。

    また今回は、先日の個人セッションでアドバイス頂いた感じで臨んでおりました。
    とてもしっくりきます。
    そして明け渡しもしやすいです。

    これで今週から再び、聖なるエネルギーが豊富な状態で明け渡しができそうです。
    伝達ありがとうございました。

    • S. Y.(2019.4月期より初参加)
    • 2019年 4月 07日

    「ノーコンタクトでの直接伝達」には、‪初めて参加させていただきました。

    頭部ではなくハートセンターに意識が向くので、そのまま留意していました。

    私はハートを感じている時は、繊細で頼りない感じがします。
    ‬感情の解放によるハートの浄化が行われていたためか、「こんなにも『悲しい想い』を抱えていたのか・・・」というほど、自分を慈(いつく)しむ感情が溢(あふ)れ出てくるセッションでした。

    • S. Y.
    • 2019年 4月 07日

    木幡先生

    本日も素晴らしい愛の伝達をありがとうございました。

    ここ数日、個人的な事情があって迷いや寂しさを感じておりました。
    ですが先生によって導かれる、その奥にある本当の私はひたすらに純粋で美しく、限りなく愛に満ちていました。

    幸せで、感動しておりました。

    柔らかく始まった伝達のエネルギーは、後半になるに従い、柔らかいままに非常に強くなっていきました。
    渾身の伝達に、感謝あるのみです。

    • K. K.
    • 2019年 4月 08日

    木幡先生

    本日は仕事中に受けさせていただきました。

    頭頂に留意してリラックスする時、あの独特の優しい聖なるものを感じ、パッと一瞬にして柔らかな雰囲気に包まれるのですが、すぐ仕事に遮られてしまいました。
    一度集中が切れると後はあくびばかりが出てしまい、自分の未熟さを感じさせて頂きました。

    しかし、夕方になり仕事中だというのに、どうしたことか心がとてもゆったりとして落ち着いていたので、これは伝達がじわーっと効いてきているのだと感じ、ちゃんと伝達を受け取れていたのだと思いました。

    ありがとうございました。

    • S. E.
    • 2019年 4月 08日

    今回は、とてもゆったりとくつろいだ状態で受けとることができました。
    伝達時間のほとんどが半覚醒半睡眠のようなゆるやかな意識状態の内にあり、想念に悩まされることもありませんでした。

    伝達終了時刻寸前に覚醒度が上昇し、頭部へのエネルギー振動や内なる音が「わっ」と意識されました。

    新規参加の方が、木幡先生の伝達を受けとることができるように祈っておりました。

    以上ご報告まで。では失礼致します。

    • O. S.
    • 2019年 4月 08日

    木幡さん

    今回もありがとうございました。
    新しい参加者がいらっしゃるとのことで、祈りながら同じように仲間が増えたことにうれしさも感じていました。

    今回はカラダ的には風邪をひいていて、喉は痛いは咳は出るはで不調でしたが、カラダの不調とは反対にいつもの暖かく柔らかなものが途切れることなく流れていたので、いかなる状況でも聖なるものが根底にあることを確認できました。

    • 木幡 等
    • 2019年 4月 09日

    【今回の直接伝達につきまして】

    まずは、おなじみの参加者の皆様が、新規参加の方々のためにお祈りしてくださったこと、誠にありがとうございます。

    4月3日の早朝から続いている、私のさらなるエネルギー的進化(最近では数カ月おき位の頻度で大きなエネルギー的変容が定期的に生じています。)により、ここ1週間は、直接伝達時以外でも強度の放射が生じています。
    ですから、意識レベルにおいて、私とのつながりの強い生徒様、すなわち私からの放射を受けとりやすい生徒様におきましては、ここ1週間はとても明晰で深い意識状態を何度か突発的に体験されたことだと思います。
    エネルギー状態も高まるわけですから、肉体/精神におきましても、やたらと眠くなったりしたのではないでしょうか。

    そのような強烈なエネルギー状態で行わざるを得なかった今回の直接伝達でしたので、いつものような緻密なコントロールができませんでした。
    ですから、頭部にガツンときた方もいらっしゃるかと思います(笑)
    あいすみません。

    今回の直接伝達におきましては、皆様がそれぞれのステージに見合ったテーマにおいて、それなりの成果を上げておられるようで何よりです。

    ● Y. Y.様は、今回の直接伝達を最も正確に受け取られているようです。

    ● S. A.様は、とても素直に受け取っておられるように思います。

    ● F. T.様は初参加で、しかも外出時の歓談中であられながらも、エネルギー的な変化だけでなく、意識状態の変化をも体験されているということは、素晴らしいことであります。
    これからの更なる変容が楽しみです。

    ● 同じく初参加の S. Y.様におきましては、次回もハート・センターへの留意をなされた方が良いように思います。
    「繊細でありながらも弱い自分」というものを大前提として受け容れていくところから、人は「愛や良心に基づく強さ」というものを身につけていくのだと思います。

    以上。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

天使の集い

作曲・編曲・演奏・打ち込み:木幡 等

おすすめの記事




人気のある記事:BEST3



言葉による伝達 会員専用記事
  1. 2019.11.13

    自己意識