「2019年11月期ノーコンタクトでの直接伝達:第3回目」:「参加者の声」

この記事は2019.11.23、9:05に更新いたしました。

更新内容:2名の参加者様から「ご感想のコメント」をいただきました。

 

純粋意識の直接伝達

コメント欄へのご感想コメントについて

11/17(日)開催、「2019年11月期ノーコンタクトでの直接伝達(全4回):第3回目」をお受けになられてのご感想のコメントは、こちらの記事下のコメント欄にお願いいたします。

コメント欄からのご質問につきましては受け付けておりませんので、木幡へのご質問がおありの方は、特別セッション等の質疑応答のお時間にお尋(たず)ねくださいますよう、よろしくお願いいたします。

なお、直接伝達による効果に直接由来しない体験に関するコメント等におきましては、読者を混乱させてしまうことが予想されるため、こちらで該当箇所を削除させていただく場合がございます。

また、一般読者に伝わりにくい表現などにつきましては、こちらで修正させていただく場合がございます。

ご了承ください。

 

コメントご記入の際は、お名前を本名または大文字のイニシャル表記(姓のアルファベット. 半角スペース 名のアルファベット. / 例:木幡等 → K. H.)でお願いいたします。

同業者の方のお名前の掲載は、自身の宣伝のためなどといった不純な動機でのコメントにより、読者を混乱させてしまうケースが起こり得るため、イニシャル表記に修正させていただく場合がございます。

ご記入されたメールアドレスやURLは公開されませんので、ご安心ください。

 

伝達時間

11月17日(日)に行われる「2019年11月期 ノーコンタクトでの直接伝達第3回目」の伝達時間は ○○:○○~○○:○○ です。

 

伝達時や伝達後の過ごし方について

伝達時や伝達終了後の過ごし方等につきましては、以下の参加者専用記事をご参照ください。

 

伝達時の留意のポイント等につきましては、以下の記事をご参考にされてください。

 

伝達後において

ノーコンタクトでの直接伝達の効果を最大限に高めるためには、どうすればよいのか?」を以下の記事に記載しておきました。

 

12月期「ノーコンタクト・セッション」のお申込みを開始いたしております。

ヘッドセンターの直接伝達

純粋意識の直接伝達

 

関連記事

  1. ノーコンタクトでの直接伝達(全4回):「参加者の声」第二回目の感想

  2. 「ニュームーン・ヒーリング 2019.04.05」:「参加者の声」

  3. 「フルムーン・ヒーリング 2019.07.16」:「参加者の声」

  4. 「フルムーン・ヒーリング 2019.3.21」:「参加者の声」

  5. 「2019年6月期ノーコンタクトでの直接伝達:第3回目」:「参加者の声…

  6. 2019.1月期ノーコンタクトでの直接伝達・第4回目:「参加者の声」と…

  7. 2019年3月期「ノーコンタクトでの直接伝達:第4回目」:「参加者の声…

  8. 「ヘッドセンターの直接伝達 2019.12.03」:「参加者の声」と「…

コメント

    • K. K.
    • 2019年 11月 17日

    木幡先生

    先日の「個人セッション」並びに、本日の「ノーコンタクトでの直接伝達」、誠にありがとうございました。

    始めは眠たかったのですが、途中から繊細かつ微細なエネルギーが来ているのに気づいて、いっぺんにその感覚に引き込まれました。

    暖かくホンワカとした感じがして、そのうちに徐々に静かな感覚に包まれ、心地よさが出てきて、充足感で満たされました。

    静寂の中にいる感覚が、とても魅力的に感じられました。

    • 木幡 等
    • 2019年 11月 20日

    お疲れ様でございます。

    • S. Y.
    • 2019年 11月 21日

    木幡先生

    特別セッション最中においての、直接対面の「ノーコンタクトでの直接伝達」をありがとうございました。

    先生とのお話の中、
    「そろそろ伝達の時間だね。」
    先生はお話を中断されることなく「ノーコンタクトでの直接伝達」を始められました。
    その後、伝達をされながら台所へ向かい、丁寧に洗い物をされ、それから明け渡し部屋を出て行かれました。

    少しして部屋へ戻られると、座布団に座られました。
    そして沈黙され、さらに伝達への集中度を上げられたようでした。

    様々な伝達に合わせて伝達の質が変わりました。
    寛ぎ方向、集中方向・・・
    とてつもない伝達強度に、多彩な伝達内容・・・

    「ノーコンタクトでの直接伝達」は続いておりましたが、それから私に対して「注意の分割」のご指導と、絶対無へと誘導する手かざしをしていただきました。
    先生は引き続き、私へのご指導をされておられましたが、私は返事をするのがとても困難でした。

    (詳細は割愛させていただきますが、)誘導は瞬時のことでした。

    私は5月にも直接対面で「ノーコンタクトでの直接伝達」を受けさせていただきましたが、その時と比べて、現在の先生の状態は非常に進化されていて、終始度肝を抜かれました。

    先生ご自身の、複数次元にわたる驚異的な「注意の分割」。
    先生は一見のんびりとお煙草をお吸いになられているようにしか見えませんが、「ノーコンタクトでの直接伝達」を行われながらも、同時に「直接伝達においての私の変化」や「その場でのご指導においての私の理解」「私の自己意識の明晰度における変化」や「直接伝達における時間配分」などにも、終止にわたり気づき(注意)の矢が放たれていました。
    その伝達や気づきもさることながら、先生ご自身の自己意識の超絶的な明晰度と、真なる自己としての変容・熟成度は特筆されるべきと思いました。

    大変貴重な経験をさせていただきまして、本当にありがとうございました。
    特別セッションで受けたエネルギー状態がとても強く、コメントが遅れました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

天使の集い

作曲・編曲・演奏・打ち込み:木幡 等

おすすめの記事




人気のある記事:BEST3



言葉による伝達 ノーコンタクト
  1. 2019.12.5

    チャオ♪
  2. 2019.12.2

    明日だね。
  3. 2019.11.28

    想念