1. HOME
  2. 悟り
  3. 「祈りによる直接伝達」:「参加者の声」
悟り

「祈りによる直接伝達」:「参加者の声」

悟り

2

この記事は2019.7.30、13:52に掲載いたしました。

更新内容:記事下のコメント欄に、3名様から「参加者の声」をいただきました。

 

7/29(月)開催、「祈りによる直接伝達」のコメントは、こちらの記事下のコメント欄にお願いいたします。

コメントご記入の際は、お名前を本名または大文字のイニシャル表記(姓のアルファベット. 半角スペース 名のアルファベット. / 例:木幡等 → K. H.)でお願いいたします。

同業者の方のお名前の掲載は、自身の宣伝のためなどといった不純な動機でのコメントにより、読者を混乱させてしまうケースが起こり得るため、イニシャル表記に修正させていただく場合がございます。

ご記入されたメールアドレスやURLは公開されませんので、ご安心ください。

なお、直接伝達による効果に直接由来しない体験に関するコメント等におきましても、読者を混乱させてしまうことが予想されるため、こちらで削除させていただく場合がございます。

ご了承ください。

伝達時間

7月29日(月)に行われる「祈りによる直接伝達」の伝達時間は ○○:○○~○○:○○ です。

 

私による祈りです。

何も考えずに、ただ受け取ってください・・・

 

コメントもお待ちいたしております。

 

 

参加時の留意のポイント等につきましては、以下の記事をご参考にされてください。

 

ノーコンタクト・セッションをお受けになられたい方は・・・

ノーコンタクトでの直接伝達 /1対多対応

サードアイの直接伝達 / 一対多対応

ムーンデイ・ヒーリング(スピリチュアル・ヒーリング /1対多対応)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • コメント ( 3 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. S. Y.

    木幡先生

    「祈りによる直接伝達」をありがとうございました。

    夕方、退社前に「7月期 ノーコンタクトでの直接伝達:第4回目」のご感想を拝読いたしました。
    S A.様からのご感想も拝読させていただきました。

    帰路、明け渡しをしてから、私なりの祈りをいたしました。
    私にできることは、これだけだと思いました。

    「好きな人が幸せでありますように・・・」(木幡先生と生徒の皆様)
    「生きとし生けるものが幸せでありますように・・・」

    帰宅し、軽く食事をして先生のサイトを拝見すると「祈りによる伝達」がまもなく始まるところでした。

    「何も考えずに、お受け取り下さい」とのことでしたが、私は祈りを受け取る立場にないと思いました。

    ですから「私なりの祈り」をいたしました。
    言語を使わず、明け渡しの状態で・・・

    祈りがシンクロする様で、心が爆発する様で、あっという間に涙が溢れました。

    思いがけず貴重な伝達をいただき、ありがとうございました。

  2. 若山ゆりこ

    木幡先生

    先日の「個人セッション」、今月の「ノーコンタクトでの直接伝達」に引き続き、本日の「祈りによる直接伝達」をありがとうございました。

    私も共に、祈りを胸に抱きながら受け取らせていただきました。

    今日は頭部よりも、身体の方への強い働きかけを感じました。
    当然のことながらエネルギー的な強度は強烈ではありますが、質的には暖かく、包まれているような感覚でした。

    30分くらい強い余韻が続き、優しい引き込みと共に横になって寛(くつろ)いでいました。
    現在も心地よい安らぎが続いています。

    私もS. A.様と同じ症状で、来月末に手術を予定しています。
    あまり、うまく言葉が出てきませんが、

    全てが最善でありますように・・・

    今はとても静かな気持ちでいます。

  3. O. Y.

    木幡先生

    静かに座っていると、頭部への集中が強くなっていきました。
    ハートは静かで、やわらかく、あたたかいのです。

    ありがとうございました。