1. HOME
  2. ブログ的な・・・
  3. Help me !
ブログ的な・・・

Help me !

ブログ的な・・・

881

この記事は、2020.07.31に掲載し、22:46に更新いたしました。

更新内容:コメントを推敲いたしました。

Help me!

また、やらかしてしまいました(笑)

SEO対策に良いということで、メインサイトのワードプレス・アドレスを変更したら、管理画面にログインができなくなった。

ワードプレスでは、去年も何かやらかしてんだな・・・(笑)

 

それゆえ現在、メインサイトは閲覧できなくなっております。

ご迷惑をおかけいたしまして、申し訳ございません。

 

対処法を検索しているが、私みたいな素人が下手にいじると、状況をさらに悪化させてしまうことが怖い。

SEO対策の改善の件もあるので、業者に頼むべきか・・・

頼んだとして、次回のノーコンタクト・セッションまでに間に合うのだろうか?

 

どうすりゃいい?(笑)

困ったもんだぜ・・・

 

(その後)

 

とりあえず、WebデザイナーにSEO対策とこの件のことも含めてメールで依頼をしました。

返信がいつになるのかわからないので(前回は翌日でした。)、返信待ちと並行して、他の策を練っておかねばなりません。

 

何をすべきか?

困ったもんだぜ、ロックンロール ♪

 

まっ、塞翁が馬だからね、このようなアクシデントがなければ、私はSEO対策もズルズルほったらかしにしてたろうから、実はそういう意味では、良いきっかけになったとは思っているのだけどね。

私の勘からすると、神様が、私にSEO対策をさせるために、このようなヘマをさせたんだろう・・・

とても良いことだ。

 

ただ、次回の告知の時までには直さなければ、業務に支障が出てしまう。

さらに言うなら、月末で予約が最も増えるこの時期に、お客様はセッションのご予約ができないどころか、セッション料金を含めたその内容すら把握することができない。

 

まぁ、そんなこんなの状況を、私はあちらの次元から、極めて醒めた目で観照しているのだが、とはいえ、こちらの次元においては(人間としての私は)、業務に支障のないように立ち回らなければならない。

 

トホホだよ・・・

 

トホホ、トホホの、ホトトギス・・・

 

アリにフラれたキリギリス・・・

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • コメント ( 91 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. I. H.

    木幡様

    早くWebデザイナーから返事がきますように。

    それまでの切り分けとして、

    >SEO対策に良いということで、メインサイトのワードプレス・アドレスを変更したら、管理画面にログインができなくなった。

    これは、以下のどれにあたりますか?

    https://bazubu.com/how-to-login-to-wordpress-22995.html

    管理画面自体がNOT FOUND でしょうか?

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      >これは、以下のどれにあたりますか?
      >https://bazubu.com/how-to-login-to-wordpress-22995.html

      こちらの方は確認している最中です。

      >管理画面自体がNOT FOUND でしょうか?

      ワードプレスアドレスをサイトアドレスと同じものに変更をしてしまったので、管理画面にアクセスしてもサイトの方にリダイレクトされてしまいます。

  2. I. H.

    木幡様

    もし、管理画面が表示されないなら、wp-config.phpをファイル修正してアップする必要があります。

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      先に貼り付けていただいたバズ部の記事に従い、今、サーバーのファイルマネージャーにログインいたしております。

  3. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    サーバーのファイルマネージャーから、wp-config.phpをダウンロードしました。
    それをテキストエディタで開いて、define( ‘RELOCATE’, true );と書き込む必要があるのですが、メモ帳で開いても駄目のようです。
    テキストエディタというもので開かなければ、書き込みができないようです。

    なんだテキストエディタって?
    私のPCはwindos10ですが、半自作みたいなやつだから、それが入っていないということもあるのだろうか?

  4. I. H.

    テキストエディタは、何かフリーのものをお使いください。

    ちなみにお使いのPCはwindows or mac どちらですか?
    OSのバージョンも教えてください。

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      私のPCはwindos10ですが、半自作みたいなやつなのです。

  5. I. H.

    https://forest.watch.impress.co.jp/library/nav/genre/offc/document_txteditor.html

    にある、TeraPad とか gPad(64bit版)でよろしいかと思います。

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      ありがとう。

  6. F. R.

    メインサイトにアクセスできなくてびっくりしたのですが、こちらにちゃんと理由と進行状況が書かれてあったので安心しました。

    対応される先生のご苦労を思うと、応援しかできないのが申し訳ない程ですが、サイトの回復を大人しくお待ちしております。

    マシンとネットの神様が微笑んでくれますように!

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      ありがとね (^^♪

      マシンとネットの神様を、どやしつけといてください。
      「こんなことに時間と労力とを使わせるんじゃねぇ!」
      「もっと世のため人のためとなるような建設的なことのことで悩ませろ!」
      と・・・(笑)

      ありがとね (^^♪

  7. I. H.

    それから、wp-config.php は、必ず、(絶対)バックアップして作業してください。

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      ここで言うところの「バックアップ」とは、修正前のwp-config.phpというファイル?をコピーしてとっておくという意味ではないのですか?

      「バックアップ」の定義をしっかりと把握してなかったのですが、よくよく考えてみれば、それでは「バックアップ」とは言わないか・・

  8. I. H.

    木幡様

    そうです。その意味です。
    よろしくお願いします。

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      ラジャー!

  9. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    TeraPadでwp-config.phpを開きましたが、先のバズ部の記事にあるようなプログラムが記述されていません。
    ほとんどが日本語で書かれた説明文のような文章です(笑)

    どうしたもんじゃのもんじゃ焼き・・・

  10. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    * WordPress の基本設定
    *
    * このファイルは、インストール時に wp-config.php 作成ウィザードが利用します。
    * ウィザードを介さずにこのファイルを “wp-config.php” という名前でコピーして
    * 直接編集して値を入力してもかまいません。

  11. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    上のような感じで書かれています。

  12. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    念のため、もう一度ダウンロードしてみましたが同じでした。
    さらに、こちらのサイトのwp-config.php の方も調べてみましたが、同じような記述内容でした。

    せっかく、ここまで来たのに、

    メールのやり取りを繰り返し、やっとの思いで、デートにまでこぎつけたのに、デートの当日、会ってみたら別人だった!みたいな・・・(笑)

  13. I. H.

    試しに弊社環境のをみて試してみますね
    少しお待ち下さい

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      すみません。
      ありがとうございます。

  14. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    ちなみに私もバズ部と同じXサーバーなので、手順もまったく同じだったのですが・・・

  15. I. H.

    ファイル内容は同じでなくて大丈夫です。

    /* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */

    付け足すとしたら、この行の上です。

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      ありがとうございます。
      なるほど・・・

      その行の上に張り付けました。

      先程のバズ部の記事では、さらにその上に1行分のスペースも挿入されていますが、もちろん、そうした方が良いのでしょうね?

      軽はずみにやって、また取り返しのつかないことになると面倒ですので、慎重になっております (^^♪

  16. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    そうすると、二行のスペースができてしまうか。
    なら、以下のような感じでいいか・・・

    *******
    define(‘WP_DEBUG’, false);↓

    define( ‘RELOCATE’, true );↓
    /* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */↓
    *******

    それでアップロードして、失敗だったら、もう一行スペースを入れ直せば良いのかな・・・

  17. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    バズ部の記事でも、あえてスペースには言及していないようだし・・・

  18. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    テキストエディタに表示されているものを正確に表記すると以下になります。

    *******
    define(‘WP_DEBUG’, false);↓

    define( ‘RELOCATE’, true );↓
    /* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */↓
    *******

  19. I. H

    お世話になります。

    確実にその行だけを過不足なくコピーアンドペーストしてください。

    一行が空いているとしても、
    何もデータがなければ、(つまり該当行のカーソルが一番左にあれば、コンピュータとしては何もないということです。なのであまり気にしなくてもいいかもです。

    内容を直接見ていないので厳密には不明ですが、後はもしダメであってももとのバックアップファイルに差し替える事で、その前には戻れます。

    ちなみにこちらの環境では成功しました。

  20. I. H.

    行が空いてるのは、スペースではありません。
    無い、絶対無と言うことです。

    スペースは、スペースが有る、と言うことです。

    、、なんか深い話みたいですね

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      サーバーにおいてファイルが書き換えられていたことを確認しました。

      ですが、ログインできません。
      「このページは動作していません。」のページが表示されます。
      「Cookieを消去してみてください。」という表示もありますので、そちらの問題でしょうか?
      それとも私がログインするためのアドレスが間違っているのでしょうか?

      https://サイトURL/wp-login.php

      でいいんですよね?

  21. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    ありがとうございます。

    それではアップロードしてみたいと思います(笑)

  22. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    ログインページまで行けました。

  23. I. H

    ちなみに、

    このページは動作していません
    は、修正後ですか?

    その前はNOT foundでしたか?

  24. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    なのにリダイレクトするということは、Cookieの問題ということですかね・・・

  25. I. H

    Cookieはお使いのブラウザから削除してみてください。

    ログインして、サイトパスを元通りに出来ますか?

  26. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    ログイン画面まで行けてるわけだから、Cookieの問題だよね?
    削除をしてから、ログイン画面に行って、何度も試みるのだが・・・

    けど、ログイン画面もいつものとは違うんだよな・・・

    あ~・・・

  27. I. H

    今までのログインID パスワード で入れない?
    という事ですか?

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      うん。

  28. I. H.

    こちらで管理画面が表示されません。
    木幡様の環境では表示されますか?

    リダイレクトが繰り返し行われました。

    それから、

    http ⇒ https ですよね。

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      >こちらで管理画面が表示されません。
      >木幡様の環境では表示されますか?

      こちらでは、ログイン画面までは行けますが、管理画面に行こうとすると、リダイレクトされてしまいます。

      >http ⇒ https ですよね。

      httpsですが、httpでも同様にログイン画面までは行けました。

  29. I. H.

    これはどうですか?

    「wp-login.php」の

    $user_login = $user_data[“user_login”];を

    $user_login = $user_data->user_login; に書き換える。

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      これは
      最後の>user_login;の後にスペースが必要なのですか?

  30. I. H.

    木幡様

    説明不足で済みません。
    スペースなしです。

    まず、
    wp-login.php の中に、$user_login = $user_data[“user_login”];はございますか?

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      344行目が、すでに

      $user_login = $user_data->user_login;

      となっております。

      それとはまた別に、

      $user_login = $user_data[“user_login”];

      というものがございますか?

      全部で1,128行ありますので、見つけにくいのですが、探せば他にあるのでしょうか?

  31. I. H.

    $user_login = $user_data->user_login; ならば問題ないみたいですね。

    しばし考えます。

    今、下記をみています。

    https://mndangler.net/2014/07/cannot_login_to_wordpress/

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      すみません。
      よろしくお願いいたします。

  32. I. H.

    お世話になります。

    案外むつかしい。。

    一回戻した上で、以下の <解決方法1.定数を書き換える> をやってみますか?
    作業出来そうでしょうか?

    https://qiita.com/pugiemonn/items/1852fb246ca141a2256a

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      ありがとうございます。

      今日は寝不足のまま、なぜか朝早く目が覚めて、私がサイトのテンプレートを買っている会社の社長からの、無料メルマガ(の体のダイレクトメール)がきてました。
      そこには、ワードプレスアドレスとサイトアドレスを同じにすれば、Googleの評価が二つに分かれることもなく、一つにまとまるので、そうすると良いと書かれていました。
      注意書きを見逃していたので、このざまです。

      寝不足の中、食事もとらずに、慣れないことに頭を使って、疲れました。
      生徒様方は、私の話や文章をお読みになられて、今日の私のような疲れを感じてらっしゃるのかもしれないなどと、考えさせられる機会ともなりました。

      頭の切れが悪くなっているので、少し休ませて下さい。
      最低限の思考活動に必要な充電が切れています。

      お仕事中にもかかわらず、ずっとお付き合いいただいたI. H.様には感謝いたしております。
      ありがとうございます。

      御心配してくださった生徒様にもお礼を申し上げます。
      ありがとうございました。

      少し眠ってから、この問題にケリをつけようと思います。

  33. I. H.

    木幡様

    お疲れ様です。お休みください。
    (返信不要です)

    技術的に少々難易度が高く、本来メッセージのやり取りでご案内するような方法ではありません。
    こちらこそ、切り分けが曖昧ですみませんです。

    もう少しですね。

    ただプラグイン等が関係していると少々面倒ですが、。。

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      >お疲れ様です。お休みください。
      >(返信不要です)

      色々とお気遣い、ありがとうございます。

      >技術的に少々難易度が高く、本来メッセージのやり取りでご案内するような方法ではありません。
      >こちらこそ、切り分けが曖昧ですみませんです。

      とんでもございません。

      サイトの立ち上げ時には、ぜんぶ調べて自分でやりましたが、その頃とは違い、今は生徒様もいらっしゃいますので、「自分のペースでやれば良い」、「とりあえず、このやり方で失敗したら、またやり直せばいい」というわけにもいかないのです。

      そのような意味で、現在は責任も背負っておりますが、うちにはワードプレスに詳しいスタッフはいませんので、あなたの助けがなければ、完全に「トホホ、トホホの、ホトトギス」でした(笑)

  34. I. H.

    木幡 様

    私のダミー環境で検証しましたところ、以下の <解決方法1.定数を書き換える> で、

    https://qiita.com/pugiemonn/items/1852fb246ca141a2256a

    管理画面から書き換えた<ワードプレスアドレス>と<サイトアドレス>を、
    元に戻すことが出来ました。

    wp-config.php を元の状態(編集前)に戻し、
    再度、テキストエディタで編集作業する。

    (バックアップは継続してとっておいてください)

    /* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */

    の上に、

    define(‘WP_HOME’,’正しいURL’);
    define(‘WP_SITEURL’,’正しいURL’);

    を追記する。

    変更前の、正しいURL (wordpress アドレス (url) と、サイトアドレス (URL)

    先程、同様、レンタルサーバーの管理画面、(ファイルマネージャ)を使いアップロードする。

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      ということは、具体的な作業から言いますと、

      【1】昨日、バックアップ用として保存しておいた修正前の「wp-config-コピー.php」を「wp-config-コピー-コピー.php」として、もう一つコピーしておく。

      【2】昨日、書き換えた「wp-config.php」はゴミ箱に削除する。

      【3】昨日、バックアップ用として保存しておいた修正前の「wp-config-コピー.php」のファイル名を「wp-config.php」に書き換える。

      【4】その「wp-config.php」をテキストエディタで開き、以下の作業をする。

      /* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。 */

      の上に、

      define(‘WP_HOME’,’正しいURL’);
      define(‘WP_SITEURL’,’正しいURL’);

      を追記する。

      このような手順で良いのでしょうか?

  35. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    そして上の【4】の詳細についてですが、「正しいURL」とは「本来のURL」つまり「昨日、私がやらかす前のURL(笑)」ということですよね。
    ならば、具体的には以下のように書き込めば良い、ということでしょうか?

    define(‘WP_HOME’,’https://kowata0.com/wp’);

    define(‘WP_SITEURL’,’https://kowata0.com’);

    ● つまり、上段の「正しいワードプレス・アドレス」の方には「/wp」という記述も必要ということですよね?

    ● それとアドレスの「ピコ太郎」の部分におきましては「http」ではなく「https」で良いんですよね?

  36. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    ちなみに、昨日ダウンロードした「wp-login.php」に関しましては、なんの変更も加えていないはずですので、ゴミ箱に削除しても良いのですね?

  37. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    なるほど。
    やっとワードプレスのシステムの構造が理解できた。

    今の私はワードプレスそのものに、管理画面を通してアクセスすることができないから、「wp-config.php」を使って、ワードプレスそのものに直接伝達するわけなんだね?

    ワードプレスそのものとしての実体は、サーバー上にあるわけだから・・・

    だから、電気屋さんならば、電気製品の修理のためにお客様の家にまで駆けつけなければならないわけだけど、インターネット上のものの修理(改善や修復作業)ならば、原則としてそんなことはしなくていい。
    簡単に言うなら、サーバーに直接働きかけてしまえば良いのだから、と・・・

    だからオタクの技術者が多い。
    しかし、オタクの技術者には決定的なものが欠けている。
    コミュニケーション能力だ!(笑)

    どの業界においても言えることだが、やはり「(技術や商品などにおいて最低限のサービスにおけるレベルがあることは前提であるため、大なり小なり横並びのサービスにおいては、)コミュニケーション能力の高さが、顧客の利益や満足度へとつながる、つまるところは顧客の多さに直結している」ように思える。
    結局は「人と人との関わり」だから「当たり前のこと」なんだけどね・・・

  38. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    【早朝の独り言】

    指導者としての私は、いわゆるスピリチュアル用語を知っておかねばならない。(探求者の方は、とにかく色んな「言葉」を知っているのです。一方、わたくしはその「実体」については熟知しているが「言葉」の方には本来は無頓着なのです。)

    サイトの運営における責任者でもある私は、IT用語を身につけて、その分野にも精通していなければならない。

    「『顧客のニーズにこたえる』ためのより良き事業経営者」としてもあらねばならない私は、ビジネス用語を身につけて、その分野にも精通しておかねばならない。

    なんせ、もともと、スピリチュアルやITやビジネスなんかに全く興味のない人間だからね・・・
    それを一から勉強だ。

    つまり「この世においてもスーパーマンになれ!」と要求されているようなもんなんだよ(笑)※

    だから、今の私には、プライベートの時間なんてありゃいないんだ。

    事務局のスタッフのお仕事は、お問い合わせに対しての受付などが主だからね・・・

    私が指導者としての役割に専念するためには、もっとスタッフを増やさなければならない。
    そのためには、彼らの給料を支払うためにさらなる売り上げが必要となる。
    かと言って、単純に値上げをすれば良いというものではない。
    それでは、顧客のニーズに沿わなくなったものとなる。
    だから「客単価重視」から「客数重視」というビジネスモデルへと転換していかねばならない。
    そのためには、スタッフを増やさなければならない・・・(笑)

    さらに言うなら、優秀な人材でなければ、私のビジョンややり方について来れないだろう。
    しかし優秀な人材には、その能力に見合ったそれなりに高額の給料を出さねばならない。

    「スピリチュアルな仕事でお金をもらうな」と書き込んでくるような「夢見がちな人」が稀にいるけど、私たちは良くも悪くも完全な資本主義社会の中で生きているわけだからね・・・
    「ならば、あなたも仕事をしても給料は貰わないでくださいね。」と言ったら、どう答えるのだろうか・・・

    そのような「現実逃避の自己探求」とは「夢から醒(さ)めること」ではなく「夢の中でさらなる夢を見ているようなもの」である。

    (ニサルガダッタ・マハラジやプンジャジは隠居後の活動だったわけで、)ラマナ・マハルシですら、周りのスタッフたちの仕事(運営)によって「食わしてもらっていた」わけだからね・・・

    難しい仕事だよ・・・

    さらに私の場合は、「遠隔放射で多人数に目覚めを直接伝達する『ノーコンタクト・セッション』」という私が独自に編み出した仕事を主としていることも含めて、ロールモデル(お手本となる人)がいないからね。

  39. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    ※. つまり「この世においてもスーパーマンになれ!」と要求されているようなもんなんだよ(笑)

    だから、「意識の根源からの引き込み期」からずっと休めていた意図的思考活動を、無理やりたたき起こして、勉強を始めたわけだ。(ラマナ・マハルシでさえ、わざわざ指導のために聖書など様々な聖典を読んでいたらしいもんね。)

    つまり、少し前の私は、あえて知性に「ものすごい負荷」をかけたわけだよ。
    そのことによって、最近の私の「言葉による伝達」の質が飛躍的に向上した、ということもあるんだけどね。
    古くからの生徒は、「いわゆる知性活動を休止させていた頃の私」しか知らないようだから、それを「私のさらなる進化による変容」だと思っているようだけど、そんなことはない。

    何でこんなことをわざわざ書くのかと言うと、「私のことをバカだと思って接してくる無礼なバカ(笑)」も、たまにいるからなのです。(スピリチュアル業界は玉石混淆ですから・・・)

    少年時代から私は、同級生からも学校の先生からも「神童としての特別待遇」を受けていたし、私はもともと「(少なくとも、私のことをバカだと思っている人よりは)頭の回転がものすごく早い」人間なんだ。
    (私にとってこれらのことも、強い疎外感や孤独感を生み出す元となっていた。だから、今でもその反動で「サージェリー木幡」とか「オッパイはチャクラではない」などと書いたりして「何も考えていない単細胞な人」のように、あえて振る舞いたくなってしまう。男同士の妬みとは凄いものであるがゆえ、奴らからの妬みを起こさせないための処世術でもあったのだ。)

    つまり、特に「引き込み期」以降の私は何年間にもわたって「知性活動を積極的に休めていた」わけだ。
    そして変容後のその頃は、できるだけ知性活動をしたくなかっただけなんだ・・・

    その想いは、今でも変わらないけどね。
    私の本音は意識の根源で、ただくつろいでいたいのさ・・・(「根源への留意の比重を100%にして」つまり「死体のような完全なる明け渡しだけ」という意味で。)
    (ラマナやマハラジが、「悟った人は死ぬのを楽しみにしている」と言っているのも、同じような意味だよ。)

    しかし、「知性活動の必要性に迫られている今となっては、そうは言っていられない・・・」というだけのことでね。

  40. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    ま、読者の方々から「いわゆる『自伝的なもの』も書いて本にして欲しい」という声もございましたので、最近はプライベートなことも盛り込んで書いたりもしていますが、執筆活動の時間を作ることが難しく、今は現実的な対応に追われているという、この現状を知っていただきたかったわけであります。

    とはいえ、私は自分の事を語るのは、あまり好きではありません。
    やっぱ、書かないことにしよう。
    私は「ただ運がよかった」というだけのことなのですが、(人とは共有できない苦労のある人生ではあった、とはいえ、)様々なことにおいて非常に恵まれていた私の話を書いたところで、ただの自慢話みたいに思われて、ただ不快な印象を与えてしまうことだけになるかもしれないから。

    つまるところ、今は「読者様方の理解のための必要性に迫られて書いているだけのこと」なのであります。

    そのような話を書けば書くほど、そのバランスを取るために、それ以上にピエロにならなければならない。
    ならば、何も書かないでいるのが一番いいよね。

    だから、去年はあまり書かずに、個人セッションの場でしか語ってこなかったのだ。

  41. I. H.

    木幡様

    おはようございます。

    【1】,【2】,【3】,【4】 の記述頂いた手順で問題ないかと思います。

    【1】で、<作業前のバックアップ>を保持しているということですよね。

    ※ 作業前のバックアップ命!です。

    【2】昨日書き換えた「wp-config.php」は、ほぼほぼ使わないですが、
    念の為、完全削除せずに、何か解りやすい名前のフォルダを用意して、退避させておいてください。

    (例:0729修正版失敗とか)

    【3】→ OKです。

    【4】そうです。

    >「本来のURL」つまり「昨日、私がやらかす前のURL(笑)」ということですよね。

    元に戻してください。

    https だと思います。

    ちなみに、その無料メルマガの「ワードプレスアドレスとサイトアドレス」が同じならば、っていうくだり、
    安易に変更を推奨するようなくだりであれば、ちょっとひどいかもしれません。。

    >ちなみに、昨日ダウンロードした「wp-login.php」に関しましては、
    >なんの変更も加えていないはずですので、ゴミ箱に削除しても良いのですね?

    捨てて問題ないと思いますが、
    安全を期すならば、何か解りやすい名前のフォルダを用意して、退避させておいてください。

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      先生、おはようございます。(読者様方のために説明させていただきますが、この件におきましては、私の方が助けていただいている側であります。)
      本日もよろしくお願いいたします。

      >【1】で、<作業前のバックアップ>を保持しているということですよね。

      ハイ。

      >【2】昨日書き換えた「wp-config.php」は、ほぼほぼ使わないですが、
      >念の為、完全削除せずに、何か解りやすい名前のフォルダを用意して、退避させておいてください。
      >(例:0729修正版失敗とか)

      承知いたしました。
      わざわざ具体的なやり方まで書いていただいて、ありがとうございます。

      それでは、一服してからやってみます。

  42. I. H.

    >ワードプレスそのものとしての実体は、サーバー上にあるわけだから・・・
    >だから、電気屋さんならば、電気製品の修理のためにお客様の家にまで駆けつけなければならないわけだけど、
    >インターネット上のものの修理(改善や修復作業)ならば、原則としてそんなことはしなくていい。
    >簡単に言うなら、サーバーに直接働きかけてしまえば良いのだから、と・・・

    そうです。

    通常に見る分には、Webでも言葉や写真でデザインとして閲覧ができますが、
    その中身は、例えばwp-config.phpの生データみたいにプログラム言語(この場合はPHP)で書かれているです。
    (実際はもう少し複雑ですが)

    人間はプログラム言語だと解らないので、「ワードプレス君」が間に立って、変換して伝達してくれているんです笑

    >だからオタクの技術者が多い。

    技術者は、一日中、プログラム言語を相手にしているので、人間的なコミュニケーション能力が衰えます。
    (また、逆に一日中、プログラム言語を相手にしていられるオタク気質の人が、そのような仕事に就く場合が多いのです笑)

    >コミュニケーション能力の高さが、顧客の利益や満足度へとつながる

    ITも、むしろITこそ、コミュニケーション能力が必要になります。

    ただ、技術者はやはり職人なので、難しいです。どんな業界でも職人さんはぶっきらぼうな存在です。
    前述しましたが、一日中、プログラム言語を相手にしていると、人間的なコミュニケーション能力が衰えます。

    例えば、顧客からの要望に対し、
    プログラマーは技術的に <できる、できない>の判断でしか回答しない場合があるので、
    まれにクレームになる場合があります。

    お前らは true か、false でしか答えられないのかと笑

    私は今は(と、突然の自分語りですが笑)営業と顧客対応がメインになっているので、
    職人気質を持ちながらも、顧客目線でのコミュニケーション能力が必須となります。
    ほとんど口で解決しています。

    同僚からは、「お前は、コミュニケーションに逃げ過ぎだ」と言われますが。

    営業顧客対応ばかりをしていると、技術者としての能力が落ちてきますし、
    技術ばかり追求していると、今度はコミュニケーション能力が落ちてきます。

    バランスが難しいです。

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      >お前らは true か、false でしか答えられないのかと笑

      プログラミングに対しての過剰適応によって、言語的なものだけに特化した脳になっちゃうんだね。
      いわゆる左脳だけしか働いていない、みたいな・・・
      だけど、温もりのあるコミュニケーションにおいては、いわゆる右脳的な働きの方が重要だもんね。

      >職人気質を持ちながらも、顧客目線でのコミュニケーション能力が必須となります。

      そうだね。
      やはり技術力とコミュニケーション能力のバランスが問われるんだね。
      さらに個人事業主としてやっている人などは、プレーヤー(技術者)としての能力とマネージャー(経営管理者)としての能力とのバランスも必要になるもんね。
      突き詰めていけば、顧客のニーズを満たす、そのような意味においての質の高いマネージメントには、高いコミュニケーション能力が不可欠になってくるわけだけど。

  43. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    先生!(笑)新たに修正したwp-config.phpのアップロードが終わりました。

  44. I. H.

    再度、wp-config.php を確認してください。

    85行目にエラーがあるという内容みたいです。

  45. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    85行目を、そのままコピペしたものが以下となります。

    define(‘WP_HOME’,’https://kowata0.com/wp’);

    逆に「86行目には問題がなかった」とするなら、おそらく「ピコ太郎」(https)の部分は問題ではないわけですよね。
    とすると「/wp」の部分ですか?

    ちなみにテキストエディタから見たプログラム上においては以下のようになっております。(以下は「行の数字」と「↓」を除き、そのままコピペしたものです。)

    85
    define(‘WP_HOME’,’https://kowata0.com/wp’);↓
    86
    define(‘WP_SITEURL’,’https://kowata0.com’);↓

  46. I. H.

    間違いないように思えます。

    ちなみに管理画面にははいれますか?

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      入れませんでした。仰るように「85のエラー」が表示されていました。

  47. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    それとも、昨日みたいに、85行目の上に「↓」を一行入れた方が良いのでしょうか?

  48. I. H.

    いれてみてください。

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      はい。
      いれてみましたので、再度、サーバーにアップロードいたします。

  49. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    今度は86のエラーですので、これで問題がはっきりしましたね。

    つまり

    define(‘WP_HOME’,’https://kowata0.com/wp’);

    のプログラムですね。

  50. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    ちなみに私が昨日、やらかしたこととは、ワードプレスアドレスを

    https://kowata0.com/wp

    から

    https://kowata0.com

    に変えてしまったわけですが、

  51. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    先の方法で、いろんなバリエーションも試してみましたが、同じ個所がエラーになります。

    昨日のバズ部のやり方でも、いくつかのバリエーションで試みましたが、やはり昨日と同じような感じです。

    こうなると業者にお願いするしかないか・・・

    ちなみに「wp-config.php」は、当初のものをアップロードしておけばよいですかね。

  52. I.H

    ダメみたいですね
    悔しいです

    最後にちなみに先程のテラパッドの設定、
    以下のようになってますか?

    すみません。
    改行のところ、未確認でした

    https://bibabosi-rizumu.com/wordpress-url-error/

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      >最後にちなみに先程のテラパッドの設定、
      >以下のようになってますか?

      以下というのは、
      https://bibabosi-rizumu.com/wordpress-url-error/
      のことですか?

      >すみません。
      >改行のところ、未確認でした。

      それと↑この文章の中の「改行」とは、なんの改行のことですか?(^^♪

  53. I.H

    先程、テキストエディタのテラパッドのオプションから、
    文字コードを変えました。

    その下に改行コードというのがあります。

    そちらをリンクページの中程に図がありますので
    その通りにしていただきたいのです。

    もしなっていれば結構です。

  54. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    サーバーのバックアップデータから戻せばいいのじゃない?
    そういうこと、ではないのかな・・・(苦笑)

  55. I.H

    バックアップ、たしかに!

    一度、Xサーバーに問い合わせしてください

    通常、レンタルサーバー内のデータベースは自動でバックアップ取っていると思うのですが、
    それ以外のサイト構成部分は不明です。

    全体的な復元ができるのか。

    何日か前に復元出来るか?
    聞いてみてください

  56. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    MySQLデータベースのバックアップデータで良いのですかね?
    それなら、昨日のも一昨日のも含め過去14日前のものまであるようです。

  57. I.H

    うーん、おそらくデータベースだとサイト構成部は含まれないと思います。

  58. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    それと「ホームディレクトリの各種ディレクトリ」というものも、昨日のも一昨日のも含め過去一週間分がバックアップされているようです。

  59. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    ちなみに「サイト構成部」というものが、具体的にどのようなものを指すのかは何となくしかわかりませんが、それが必要だというのは、どのような理由からですか?

  60. I.H

    ホームディレクトリの各種ディレクトリ、こっちのが妥当ですね!

  61. I.H

    お電話して頂いて、

    何日か前に管理画面からサイトURLを変更してせいで、サイト不具合が起きた。

    管理画面にログインできず、サイト自体もcss等が読みこまれず、不具合が出ている

    wp-loginの修正を試みたが何故か直らない。

    これをバックアップ復元によって、直す事が可能か?

    と問い合わせみたらいかがでしょうか

  62. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    そうか!

    最近のネット関連の業者は、電話番号が記載されていない所が多いですので、逆に気がつきませんでした。
    大手のサーバーなら大きい会社だから、電話窓口もあるでしょうね。
    電話して訊いてみます。

  63. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    やりました!
    もちろん、良い意味でですが・・・

    ありがとうございます。

  64. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    さすがプロ集団のバズ部です。

  65. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    そこからのコピペを再度、張り付けていたのですが、「なんか一つスペースが多くないか?」と思い、削除してからアップロードしてみました。
    ちなみにもう一つの大手の会社のは、スペースを省いたりしても駄目でした。

  66. 木幡 等 Hitoshi Kowata

    昨日張り付けていただいた以下のバズ部の記事には、

    https://bazubu.com/how-to-login-to-wordpress-22995.html

    手順の最後に、
    「同じ過ちをおかさないためにも、すぐにWordPressアドレスを元に戻して、設定内容を保存しよう。」
    と書いてあるのですが、私の場合はすでに元のアドレスに戻っているんだけどな。

    ワードプレスアドレスが「kowata0.com/wp」で、
    サイトアドレスが「kowata0.com」のみ。

    バズ部の見本でもそのようになっています。

    昨日の朝、私はその「/wp」をはずしたから、エラいことになったわけで・・・

    なら、直さなくても良いということなのかな・・・

    もう一度、管理画面にアクセスしたら、すんなりと入れたから、それで良いのか・・・

  67. I. H.

    おめでとーございます!!

    良かったです

    ワードプレスの一般の設定からはサイトアドレスが修正できなくなっていますよね?おそらく

    • 木幡 等 Hitoshi Kowata

      ありがとうございます。

      お世話になりっぱなしでした。
      そして、助けていただきました。

      後日、あらためてお礼の方をさせてください。
      私の気持ちですので、ご遠慮は無用です (^^♪
      あなたの助けがなければ、エラいことになっていたのですから・・・

      >ワードプレスの一般の設定からはサイトアドレスが修正できなくなっていますよね?おそらく

      バズ部の記事に書いてあるのと同様に、ホームページアドレスもサイトアドレスも修正できる感じですよ。