「純粋意識の直接伝達 2020.02.06」:「参加者の声」と「個別コメントによる伝達」

この記事は2020.2.12、3:48に更新たしました。

更新内容:「コメント欄へのご感想コメントについて」を掲載し、さらに推敲いたしました。

9名の参加者様から「ご感想のコメント」をいただきました。

「個別コメントによる伝達」を掲載し、さらに推敲いたしました。

コメント未記入の参加者様からのご感想もお待ちいたしております。

 

コメント欄へのご感想コメントについて

純粋意識の直接伝達」において、直接伝達の受けとり方は、人によって様々であり、受け手の意識状態によって受けとり方は異なります。

 

そして、同じ1人の受け手におきましても、その日の身体やエネルギー的なコンディション等によって、毎回毎回、受けとった時の印象や感覚が変わってくることもあります。

 

また、私は毎回の「純粋意識の直接伝達」におきましては、くつろぎのエネルギー純粋意識の流入をベースに、その時々により、その他の様々な要素の比重を変化させております。

時にはヒーリングによる浄化の効果を強めたり、ハートの浄化や活性化における働きかけの要素を強めたり、引き込みへの働きかけを強めたり、などといったように・・・

 

ですから、その日の伝達において何を受けとったかということにおきまして、正しい答えはありません。

あなたが感じた率直なご意見をお聞かせください (^^♪

 

コメント欄へのご感想コメントの書き方について

【事務局より】

次回の純粋意識の直接伝達」をお受けになられてのご感想のコメントは、こちらの記事下のコメント欄にお願いいたします。

コメントは当事務局側からの承認制となっておりますので、お書きになられたコメントは、記事上にすぐに反映はされません。

 

コメント欄からのご質問につきましては受け付けておりませんので、木幡へのご質問がおありの方は、サイレンス・セッション特別セッション等での質疑応答のお時間にお尋(たず)ねくださいますよう、よろしくお願いいたします。

なお、直接伝達による効果に直接由来しない体験等に関するコメントにおきましては、読者を混乱させてしまうことが予想されるため、こちらで該当箇所を削除させていただく場合がございます。

また、一般読者に伝わりにくい表現などにつきましては、こちらで修正させていただく場合がございます。

当然のことではございますが、当方や読者様方への常識的な礼儀やマナーを欠いたコメントは掲載いたしかねます。

ご了承ください。

 

コメントご記入の際は、

お名前を本名または大文字のイニシャル表記(姓のアルファベット. 半角スペース 名のアルファベット. / 例:木幡等 → K. H.)で、

また、誠にお手数ではございますが、木幡がコメント欄からの発言者のことを把握しやすくするためと共に、他の読者様のご参考になりますよう、

「年齢または年齢層」「性別」「お住いの都道府県等」「(ノーコンタクト・セッションにおいての)参加状態」の表記もお願いいたします。

(例1:K. H. / 5歳 / 男性 / 島根県 / 今月より初参加)

(例2:H. K. / 30代 / 女性 / ロサンゼルス / 2018年11月より連続参加)

表記がない場合は、こちらで記入させていただきます。

 

同業者の方のお名前の掲載は、自身の宣伝のためなどといった不純な動機でのコメントにより、読者を混乱させてしまうケースが起こり得るため、イニシャル表記に修正させていただく場合がございます。

なお、コメント記入時にご記入されたメールアドレスやURLは公開されませんので、ご安心ください。

 

伝達時間

○○:○○~○○:○○

 

 

継続してお受けになられると、「心身の浄化」から「意識の変容」に至るまでの定着化におきましても、さらに効果的です。

ヘッドセンターの直接伝達

純粋意識の直接伝達

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

  1. 「ヘッドセンターの直接伝達 2020.02.25」:「参加者の声」と「…

  2. 12月期・ノーコンタクトでの直接伝達:「参加者の声」第3回目の感想

  3. 2019年3月期「ノーコンタクトでの直接伝達:第2回目」:「参加者の声…

  4. 「2019年5月期ノーコンタクトでの直接伝達:第3回目」:「参加者の声…

  5. 「フルムーン・ヒーリング 2019.02.20」:「参加者の声」

  6. 「ヘッドセンターの直接伝達 2020.01.21」:「参加者の声」と「…

  7. ノーコンタクトでの直接伝達(全4回):「参加者の声」第三回目の感想

  8. 「フルムーン・ヒーリング 2019.05.18」:「参加者の声」

コメント

    • I. D. / 40代 / 男性 / 宮崎県 / 2019年12月より連続参加
    • 2020年 2月 07日

    木幡等様

    いつも誠にお世話になります。
    昨日も「純粋意識の直接伝達」ありがとうございました。

    日中になぜかヘッドセンターの感覚が強まり、帽子が乗っているくらいに感じられました。

    伝達が始まると頭頂部に美しい蓮花(れんげ)が開花したビジョンが現れ、とても綺麗でした。

    後はひたすらにうねる感覚、溶融(ようゆう)してゆく感覚、純粋意識のただ中で幸いを享受しておりました。

    後半には愛の伝達を感じました。
    純粋意識と愛のコラボレーションを見つめ、感じられたこと、自分は幸せな人類だなと思い至った次第です。

    貴重なコメントにも深く感謝申し上げます。

    己の誓願を果たすべく生まれてきたことをまた知ります。

      • 木幡 等
      • 2020年 2月 07日

      >後半には愛の伝達を感じました。
      >純粋意識と愛のコラボレーションを見つめ、感じられたこと、自分は幸せな人類だなと思い至った次第です。

      よく、おわかりになりましたね (^^♪

      「ハートの直接伝達」は、個人セッションでその必要性が生じた場合にしか行ってはおりませんが、今回の「純粋意識の直接伝達」の後半には「ハートの直接伝達」も織り交ぜたのです。

      だって、「愛」って、いいでしょ? (^^♪

        • I. D. / 40代 / 男性 / 宮崎県 / 2019年12月より連続参加
        • 2020年 2月 08日

        はいっ。
        非顕現の世界から届く不滅の愛であるならばっ。

    • I. J. / 50代 / 女性 / 東京都 / 2019年12月より連続参加
    • 2020年 2月 07日

    木幡先生

    伝達、ありがとうございました。

    開始時刻になると頭がクラクラして、身体周辺の空気感が変わりました。

    横になると身体がリラックスしていき、「これから意識の根源に還(かえ)るんだ」と思ったら寝ていました。

    今日(翌日)は、ますます身体が楽で元気になっています。

    ありがとうございました。

      • 木幡 等
      • 2020年 2月 07日

      >横になると身体がリラックスしていき、「これから意識の根源に還(かえ)るんだ」と思ったら寝ていました。

      睡眠という形で、完全に還(かえ)っちゃったんですね(笑)
      でしたら次は、意識を保ちながらお還(かえ)りになれるよう、お座りになってお受けください (^^♪

      >今日(翌日)は、ますます身体が楽で元気になっています。

      昨夜の直接伝達では、伝達時のみならず伝達後にも、かなりのヒーリング効果が生じていたと思います。

      ですから、もっともっと元気になってください! (^^♪

      「喝アアアーッ!!!」(笑)

    • O. A. / 50代 / 女性 / 新潟県 / 2020年1月より連続参加
    • 2020年 2月 07日

    木幡様

    昨日はありがとうございました。 

    「純枠意識の直接伝達」は「ヘッドセンターの直接伝達」と、どんな感じに違うのか?を体験したく、申し込んでみました。 

    感覚的にも少し違う感じですね。 

    最初は柔らかで、ゆったりとしたエネルギーで、最後の方はかなり深い所でくつろいでいました。 

    昨日は良く眠れました。

    深い部分で浄化された感じです。 

      • 木幡 等
      • 2020年 2月 07日

      >「純枠意識の直接伝達」は「ヘッドセンターの直接伝達」と、どんな感じに違うのか?を体験したく、申し込んでみました。 
      >感覚的にも少し違う感じですね。 
      >最初は柔らかで、ゆったりとしたエネルギーで最後の方はかなり深い所でくつろいでいました。

      お楽しみいただけたでしょうか?

      「かなり深い所」とお書きになられているように、「純枠意識の直接伝達」と「ヘッドセンターの直接伝達」とでは、「直接伝達によって誘導する場所」も違うのです (^^♪

      >昨日は良く眠れました。
      >深い部分で浄化された感じです。

      それは良かったです (^^♪

      「ヘッドセンターの直接伝達」に比べ、「純枠意識の直接伝達」の方が、そのヒーリング効果も圧倒的に高いので、心身や魂の癒しや浄化も進んでいると思います (^^♪ 

    • M. T. / 40代 / 女性 / 愛知県 / 2020年1月より連続参加
    • 2020年 2月 07日

    木幡先生

    ありがとうございました。

    ハンドチャクラからハートチャクラまでパンパンにエネルギーが溢(あふ)れるようでした。

    頭部は波打つような感覚と光の点滅が見えました。

    今回も息子(2歳)が膝(ひざ)の上でくつろいでおり、幼い子供はその存在自体が純粋な愛のかたまりみたいなものなので、宇宙空間をまるごと抱えているような心地よい感覚で、そちらに意識がいってしまいました。

      • 木幡 等
      • 2020年 2月 07日

      >ハンドチャクラからハートチャクラまでパンパンにエネルギーが溢(あふ)れるようでした。
      >頭部は波打つような感覚と光の点滅が見えました。

      やはり今回もチャクラにきましたか? (^^♪
      さすが「チャクラ姉さん ♪」です(笑)

      チャクラという観点におきまして、私の直接伝達には、「ヘッドセンターの直接伝達」でも「純粋意識の直接伝達」でも、その比重は異なれど、いずれにおきましても「最低位のチャクラの活性化」から「最高位のチャクラの活性化」まで、そのすべてが含まれております。

      >今回も息子(2歳)が膝(ひざ)の上でくつろいでおり、幼い子供はその存在自体が純粋な愛のかたまりみたいなものなので、宇宙空間をまるごと抱えているような心地よい感覚で、そちらに意識がいってしまいました。

      外側からは、お子様からの愛の伝達・・・
      内側からは、愛の源泉からの直接伝達・・・

      なんと贅沢(ぜいたく)なことでしょうか・・・
      うらやましい限りです (^^♪

    • O. S. / 50代 / 男性 / 神奈川県 / 2020年1月より連続参加
    • 2020年 2月 07日

    木幡さん

    昨夜はありがとうございました。

    開始時間前から座っていましたが、引き込みが強くあり、気がついたら1時間以上座っていました。

      • 木幡 等
      • 2020年 2月 07日

      >開始時間前から座っていましたが、引き込みが強くあり、気がついたら1時間以上座っていました。

      昨夜の「引き込み」は別格でしたでしょう? (^^♪

      「主観的に感じられる時間の長さ」は、想念の量に比例しますので、
      あれくらいの「自己の引き込み(想念も引き込まれて消滅します)」が生じていれば、1時間なんて、本当にあっという間です。
      丸1日、いや丸1年座っていてもあっという間ですから・・・(笑)

    • K. K. / 50代 / 男性 / 大阪府 / 2018年11月より連続参加
    • 2020年 2月 07日

    木幡先生

    「純粋意識の直接伝達」ありがとうございました。

    開始時間が近づき、座るやいなや、後部ヘッドセンターに強い働きかけがあり、急速に集中状態になりました。

    その後、前部ヘッドセンターも一体となったヘッドセンターにエネルギーが充満していくような感じで、身体感覚が薄(うす)れていき、ヘッドセンターが縦(たて)方向に膨張(ぼうちょう)するような感覚になりました。

    しばらくすると静かな状態となり、繊細(せんさい)で柔らかなエネルギーが泉のように湧(わ)いてくる感じを受けました。

    最後に前部ヘッドセンターに強い働きかけを感じ、終了後は前部ヘッドセンターが活性化されていました。

      • 木幡 等
      • 2020年 2月 07日

      >開始時間が近づき、座るやいなや、後部ヘッドセンターに強い働きかけがあり、急速に集中状態になりました。

      とても良いレスポンスです (^^♪

      そのような集中状態というものが、「内なる瞑想状態」というものです (^^♪
      そのために「行為としての瞑想」は必ずしも必要ではありません。

      >その後、前部ヘッドセンターも一体となったヘッドセンターにエネルギーが充満していくような感じで、身体感覚が薄(うす)れていき、ヘッドセンターが縦(たて)方向に膨張(ぼうちょう)するような感覚になりました。

      「純粋意識の流入」により、ヘッドセンターが広がります。
      「引き込み」により、身体感覚が薄(うす)れていきます。

      レスポンスのみならず、自己の周辺領域における気づきも含め、とても良いです (^^♪

    • S. Y. / 50代 / 女性 / 東京都 / 2018年11月より連続参加
    • 2020年 2月 07日

    木幡先生

    すごい伝達でした。

    「頭が爆発するんじゃないか!」というようなエネルギー・・・

    身体が忘れ去られたというか、置き去りにされたというか、意識としての私だけがどこまでも「深い場所」にあるという感じでした。

    ですが、その「深い場所」は「ヘッドセンターの直接伝達」時とは、次元の違う場所のように感じられました。
    もちろん日頃いる場所とは全く違うところでした。

    昨夜のような特に強い伝達エネルギーを受けとり続けるには、私の側にも、伝達を受けとり続ける強いエネルギーが必要でした。

    ですから、そのままその「深い場所」に留まり続けていたかったのですが、そのエネルギー状態に耐えきれず、時計を見たら終了時間でしたので、それから少し座って、やっぱり休みました。

    今朝(翌日)は、私の閉じた在り方から生じた悲しみを、ヘッドセンターに留まって、ただただ感じていました。

    すると、内側から優しいものが溢(あふ)れ出してきました。
    それは太陽のように暖かく、広がり、包み、心の私を支え、励(はげ)ましてくれるのでした。

    そのようにして今日(翌日)は一日、意識としての私は、内側に固定されたままでしたので、想念に巻き込まれることもありませんでした。

    伝達をありがとうございました。

      • 木幡 等
      • 2020年 2月 07日

      >すごい伝達でした。
      >「頭が爆発するんじゃないか!」というようなエネルギー・・・
      >身体が忘れ去られたというか、置き去りにされたというか、意識としての私だけがどこまでも「深い場所」にあるという感じでした。
      >ですが、その「深い場所」は「ヘッドセンターの直接伝達」時とは、次元の違う場所のように感じられました。
      >もちろん日頃いる場所とは全く違うところでした。

      それが、あなたに対しての昨夜の伝達の答えです (^^♪

      あなただけに限った話ではありませんが、受け手であるあたなが「気づきの精度(知性と感受性によるもの)」や「理解(知性と感受性によるもの)」を深め、もっともっと「繊細」になっていけば、その「深い場所」は「ヘッドセンターの直接伝達」時とは、明らかに次元の違う場所であるということがわかってくるでしょう・・・

      「本物の直接伝達」の根底には、「個人としての想いを超えた『愛』が流れているということ」もわかってくるでしょう・・・

      とても良いレスポンスです。
      その調子で続けていってください・・・ (^^♪

    • がっくりさん orz / 40代 / 女性 / 京都府 / 2019年12月より連続参加
    • 2020年 2月 08日

    木幡先生

    伝達ありがとうございました。

    前半は特に変化を感じず、やっぱり私には純粋意識の伝達を受けとるのは難しいのかな、と思ったのですが、後半、突然光が降り注ぎ、美しく、清らかな場所にいるようでした。

    翌日は、職場において夕方ごろから引き込みが急に強くなり始めたので、急いで帰宅し、静かに明け渡していました。
    その後は、そのまま12時間以上寝てしまいました。

      • 木幡 等
      • 2020年 2月 08日

      >前半は特に変化を感じず、やっぱり私には純粋意識の伝達を受けとるのは難しいのかな、と思ったのですが、後半、突然光が降り注ぎ、美しく、清らかな場所にいるようでした。

      日常生活におきましても、できる限り、内なるその場所から離れないでいてください・・・ (^^♪

      >翌日は、職場において夕方ごろから引き込みが急に強くなり始めたので、急いで帰宅し、静かに明け渡していました。
      >その後は、そのまま12時間以上寝てしまいました。

      とても良い判断です (^^♪

      先日の特別セッション時からの「引き込み」がまだ継続していますので、可能な範囲でその「引き込みの感覚」にゆだね、明け渡していってください。

    • K. Y. / 38歳 / 男性 / 神奈川県 / 2020年1月より連続参加
    • 2020年 2月 11日

    木幡先生

    伝達ありがとうございました。
    感想が遅くなりました。

    伝達中は、全身が乳白色の光で満たされた感覚になり、また、何かうっとりするような心地良さに包まれました。

    翌日は、大地からアタマまでしっかりとした軸(じく)が通る感覚があり、自分がいるという感覚もまた強くなりました。
    この、自分があるという感覚がしっかりとしておれば、想念に己れの主体を奪われることはないように感じます。
    そんな単純なことですが、今までは意識しておることがなかったと思います。

      • 木幡 等
      • 2020年 2月 12日

      >伝達中は、全身が乳白色の光で満たされた感覚になり、また、何かうっとりするような心地良さに包まれました。

      なぜならそれは、「直接伝達を受けている時のあなた」は、肉体次元にはいないからです (^^♪

      言い換えるなら、「魂としてのあなた」は、実はいつもそこにいるのです。

      そこが魂としての私たちの居場所であり、そこはいつも静かで安らかなエネルギーに満たされています。

      ですが、(直接伝達時でなく)通常の生活時においては、私たちの「気づきの焦点」が肉体次元に向かうから、魂としての私たちそのものまでもが肉体次元にいるような錯覚(さっかく)を越してしまうのです。

      魂としての私たちが肉体の中にいるというのは、実はただの思い込みに過ぎないのです (^^♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

天使の集い

作曲・編曲・演奏・打ち込み:木幡 等

おすすめの記事





人気のある記事:BEST3



言葉による伝達 ノーコンタクト