「純粋意識の直接伝達 2020.01.09」:「参加者の声」と「個別コメントによる伝達」

この記事は2020.1.14、11:18に更新たしました。

更新内容:8名の参加者様から「ご感想のコメント」をいただきました。

今回から初参加の方もいらっしゃるため、特別大サービス(笑)で今回も「個別コメントによる伝達」を書き始めています。

(個別コメントは、私の発言における責任の重さも含めて、結構大変なんだぜ!(笑))

「個別コメントによる伝達」を書き終えました。

コメント未記入の参加者様からのご感想もお待ちいたしております。

コメント欄へのご感想コメントについて

【事務局より】

次回の純粋意識の直接伝達」をお受けになられてのご感想のコメントは、こちらの記事下のコメント欄にお願いいたします。

コメントは当事務局側からの承認制となっておりますので、お書きになられたコメントは、記事上にすぐに反映はされません。

 

コメント欄からのご質問につきましては受け付けておりませんので、木幡へのご質問がおありの方は、個人セッション特別セッション等での質疑応答のお時間にお尋(たず)ねくださいますよう、よろしくお願いいたします。

なお、直接伝達による効果に直接由来しない体験等に関するコメントにおきましては、読者を混乱させてしまうことが予想されるため、こちらで該当箇所を削除させていただく場合がございます。

また、一般読者に伝わりにくい表現などにつきましては、こちらで修正させていただく場合がございます。

当方や読者様方への常識的な礼儀やマナーを欠いたコメントは掲載いたしかねます。

ご了承ください。

 

コメントご記入の際は、お名前を本名または大文字のイニシャル表記(姓のアルファベット. 半角スペース 名のアルファベット. / 例:木幡等 → K. H.)でお願いいたします。

他の読者様の参考になりますように、性別の表記もお願いいたします。

(例:木幡等 → K. H. / 男性)

性別の表記がない場合は、こちらで記入させていただきます。

 

また他の読者様の参考になりますよう、参加状態もこちらで記入させていただきます。

(例1:K. H. / 男性 / 2018.11月より連続参加)

(例2:H. K. / 女性 / 今月より初参加)

 

同業者の方のお名前の掲載は、自身の宣伝のためなどといった不純な動機でのコメントにより、読者を混乱させてしまうケースが起こり得るため、イニシャル表記に修正させていただく場合がございます。

ご記入されたメールアドレスやURLは公開されませんので、ご安心ください。

 

伝達時間

○○:○○~○○:○○

 

 

 

2020年2月期の「ノーコンタクト・セッション」のお申込みも受け付けております。

ヘッドセンターの直接伝達

純粋意識の直接伝達

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

  1. 「フルムーン・ヒーリング 2019.07.16」:「参加者の声」

  2. 「2019年9月期ノーコンタクトでの直接伝達:第1回目」:「参加者の声…

  3. 「ヘッドセンターの直接伝達 2019.12.17」:「参加者の声」と「…

  4. 直接伝達を始めます

  5. 「2019年9月期ノーコンタクトでの直接伝達:第3回目」:「参加者の声…

  6. 「純粋意識の直接伝達 2019.12.05」:「参加者の声」と「個別コ…

  7. 「ヘッドセンターの直接伝達 2020.03.10」:「参加者の声」と「…

  8. 「ニュームーン・ヒーリング 2019.07.02」:「参加者の声」

コメント

    • I. D. / 男性 / 2019.12月より連続参加
    • 2020年 1月 10日

    木幡等様

    お世話になります。
    「純粋意識の直接伝達」をありがとうございました。

    伝達が始まるとともに、いつもは頭部に無数の光の糸柱が立つのですが、今回は上半身が浮かび上がるかのようなふわりとした心地良さを感じました。

    また毎回、印象が違うのですが、今回は地上物質界では見いだすことができない、みずみずしいとても純粋で美しい水のようなものが流入してくるのを感じました。
    無でもなく穏やかさでもなく、とても純粋なものがこころに現れて映り、その客体がこちらに触れてくれた、そのような印象です。
    流入までいうと少し大げさかもしれません。

    常に内界が強く鮮明に明るくなる印象です。

    日常的には想念とせめぎ合う瞬間がまだ多いですけれども、やはり「喝!」、非常に想念に巻き込まれにくくもなっており、楽に感じます。

    誠にありがとうございます。

      • 木幡 等
      • 2020年 1月 10日

      >日常的には想念とせめぎ合う瞬間がまだ多いですけれども、やはり「喝!」、非常に想念に巻き込まれにくくもなっており、楽に感じます。

      そのように自己意識が強化されていくことにより、想念に巻き込まれにくくなるのみならず、純粋意識との直接的な接触ができるようになっていくのです。

      肉体次元で純粋意識と肉体との接触によって生じる「純粋意識由来の生成物」との接触ではなく、自己意識と純粋意識との直接的な接触が起きるということです。
      それが厳密な意味においての「真なる自己の目覚め」の始まりということです。
      これが現在の私の最新の理解です。

      それでは最後に、
      喝アアアーッ!!!
      喝アアアーッ!!!
      喝アアアーッ!!!
      以上!(笑)

    • K. E. / 女性 / 今月より初参加
    • 2020年 1月 10日

    木幡様

    慣れない育児中ということで身体に不快感と眠気があり、伝達開始時間の20分ほど前に眠りました。
    その後、生後6ヶ月の娘の夜間授乳のために夜中に2、3度ほど起きました。

    ですが、いつものような身体の疲労感と苛(いら)立ちや不安の精神症状が無くなっていました。

    特に翌日の朝の目覚めと、心と身体のさっぱりとした爽快(そうかい)感は久しぶりに感じたものでした。

    “怠け者のようにくつろいで”を意識しながらも、伝達を受け取れるか否かという意識も、いまだあります。

    ありがとうございました。

      • 木幡 等
      • 2020年 1月 10日

      >ですが、いつものような身体の疲労感と苛(いら)立ちや不安の精神症状が無くなっていました。
      >特に翌日の朝の目覚めと、心と身体のさっぱりとした爽快(そうかい)感は久しぶりに感じたものでした。

      心の部屋を快適なものにしていくためには、まずは掃除が必要なのと同じことで、進化や目覚めの前には浄化の時期というものが必要となります。
      そのような観点からも、うまくいってます。

      大丈夫 (^^♪
      あなたがさらなる成長を遂げていくことにより、これからも、もっともっと全てが良くなっていきます。

      初めての子育てだけでも大変な時期でしょうが、よく頑張りました (^^♪

    • I. J. / 女性 / 2019.12月より連続参加
    • 2020年 1月 10日

    木幡先生

    「純粋意識の直接伝達」ありがとうございました。

    開始直後から優しいエネルギーが届けられ、両手指からサラサラ流れ出しました。
    身体前面の喉から下方へ順番に丹田までのチャクラに意識が向きました。

    その後は眠ってしまったようで、気づいたら終了時刻を過ぎていました。

    以前は、想念はあるがそこから展開しない状態でした。
    最近は、特に伝達直後は、想念が顕在意識の表層に痕跡(こんせき)的に浮き上がってくるだけです。

    臆病者でヘタレの私が、いくら頑張っても自力ではそこまで到達できなかっただろうと思います。

    先生、ありがとう!

      • 木幡 等
      • 2020年 1月 10日

      >以前は、想念はあるがそこから展開しない状態でした。
      >最近は、特に伝達直後は、想念が顕在意識の表層に痕跡(こんせき)的に浮き上がってくるだけです。
      >臆病者でヘタレの私が、いくら頑張っても自力ではそこまで到達できなかっただろうと思います。
      >先生、ありがとう!

      左様か・・・ (^^♪
      そりゃ~、よかったの~ ♪(笑)

    • S. Y. / 女性 / 2018.11月より連続参加
    • 2020年 1月 10日

    木幡先生

    昨夜も伝達ありがとうございました。

    昨日は頭、前部もですが、特に後頭部に強いエネルギーの力を感じました。
    後頭部から首にかけて。
    それから喉(のど)と胸も。
    特に喉です。
    どれも非常に強かったです。

    先日の「ヘッドセンターの直接伝達」の個別コメントで
    >これからも喉や胸にきた時には、その感覚に明け渡すようにしてください。
    とご指導をいただきましたので、明け渡したいと思ったのですが、伝達のあまりの強さにどうやって明け渡したらよいのか今更ながら分からなくなり・・・、あぁそうだ、ゆだねるんだったと、ただそのエネルギーの力を感じておりました。

    ものすごいエネルギーの力を長い時間ずっと受けているようで、もう耐えきれないと思った時、ぼろっと涙がこぼれました。
    体の力がガクッと抜けて、ふわっとしました。
    ふわっとしたまましばらく座っていて、その後は倒れるように朝まで眠ってしまいました。

    翌朝は、なんだかすっきりしている感じです。
    ありがとうございます。

      • 木幡 等
      • 2020年 1月 10日

      >ものすごいエネルギーの力を長い時間ずっと受けているようで、もう耐えきれないと思った時、ぼろっと涙がこぼれました。
      >体の力がガクッと抜けて、ふわっとしました。
      >ふわっとしたまましばらく座っていて、その後は倒れるように朝まで眠ってしまいました。
      >翌朝は、なんだかすっきりしている感じです。

      今回の直接伝達が、心身の浄化として働いたのでしょう。
      言い換えるなら、その時のあなたはそれほどの強い浄化を必要とする心身の状態にまでなっていたということです。
      気を引き締めていきましょう (^^♪

      玄関のドアを開けっ放しにしたまま、住人であるあなた(自己意識)が留守になると、家(心)に泥棒(低次のエネルギー、すなわちネガティブなエネルギー)が即座に入り込んできます(笑)
      ドアは閉めて出かけましょう。(ネガティブなエネルギーや想念を誘発しそうなものに関心を持たないこと。)
      もしくは、住人であるあなたがきちんと家にいること。(自己意識によって想念の動きやエネルギーの変化に気づいていること。すなわち自己意識によって行う高次の自己観察。)

    • M. T. / 女性 / 今月より初参加
    • 2020年 1月 10日

    木幡先生

    純粋意識の直接伝達、初参加です。
    ありがとうございました。

    今回は始まる5分前からハンドチャクラがグルグル回っていました。
    その後、喉〜ハートチャクラ〜ハンドチャクラにエネルギーが入ってきて、それがどんどん拡がっていき最終的にはパンパンに膨(ふく)らんだようでした。

    また、今回はハンドチャクラから特に強いエネルギーが放出されて、どう例えたら良いのか(かめはめ波が出せそうだな・・・)と思ってしまいました(笑)
    あまりに凄(すご)いので、目を閉じたまま両手を近づけたり離したりボールを作ったりして少し遊んでしまいました。

    途中から上半身が前後にぐわんぐわんと揺れました。
    心地よいのでそのまま身を任せたところ、伝達が終わる頃まで続きました。

    もし何も感じなかったら・・・と不安がありましたが、貴重な体験ができて良かったです。

      • 木幡 等
      • 2020年 1月 10日

      >また、今回はハンドチャクラから特に強いエネルギーが放出されて、どう例えたら良いのか(かめはめ波が出せそうだな・・・)と思ってしまいました(笑)
      >あまりに凄(すご)いので、目を閉じたまま両手を近づけたり離したりボールを作ったりして少し遊んでしまいました。

      コラッ! (^^♪
      授業中は、ちゃんと黒板を見て先生の話を聞いていなさい!!!(笑)

      とは言え、最初はそのように楽しみながら、高次のエネルギーに慣れ親しんでいくことも大切なことなのかもしれませんね・・・
      そのような意味において、私の方が指導者としての勉強をさせていただく貴重な機会となりました。

      次回もお楽しみください (^^♪

    • K. K. / 男性 / 2018.11月より連続参加
    • 2020年 1月 10日

    木幡先生

    「純粋意識の直接伝達」ありがとうございました。

    今回も開始時間が近づくにつれて眠くなってきました。

    前回の伝達以降、強い感覚のままのヘッドセンターの状態で始まり、ハートセンターにも意識を広げていました。

    しかし中盤あたりで、あまりの眠気のため起きているのは不可能だと感じ、横になり、そのまま就寝しました。

      • 木幡 等
      • 2020年 1月 10日

      今は、それで良いです (^^♪

      今年の私はハートセンターにも強く働きかけていきます。
      未熟者ではありますが、改めて、やはり愛が一番大事だとわかったからです。

      あなたには愛があります。
      私はそのことをハートにおいて、いつも感じています。

      今年のあなたは、ハートセンターに由来する安らぎや理解などのみならず、ハートセンターに由来する強さをも取り戻していくことでしょう (^^♪

      当然のことでありますが、もちろん、そのためにも私は全力を尽くします。

    • がっくりさん orz / 女性 / 2019.12月より連続参加
    • 2020年 1月 10日

    木幡先生

    伝達ありがとうございました。

    開始前から意識を胸に置いていたところ、なぜか泣けてきました。
    胸に軽く圧を感じたので時間を見ると伝達開始時刻でした。

    後半、横になってみると、さらにリラックスできて、また涙が・・・

    最後は自分がとても美しい場所にいるような感覚となり、ずっとここにいたいな・・・と感じました。

    ありがとうございました。

      • 木幡 等
      • 2020年 1月 10日

      >開始前から意識を胸に置いていたところ、なぜか泣けてきました。
      >胸に軽く圧を感じたので時間を見ると伝達開始時刻でした。
      >後半、横になってみると、さらにリラックスできて、また涙が・・・
      >最後は自分がとても美しい場所にいるような感覚となり、ずっとここにいたいな・・・と感じました。

      それで良いのです (^^♪

      S. Y. さんにおいてもしかり、(詳細は割愛しますが、)直接伝達によって泣けてくる時は、「ハートの目覚め」に先立つ「ハートの浄化」が行われているということです。
      それはとても大切なことです。
      ハートがすでに死んでいれば、浄化すら起きません。
      肉体次元においての表層的な浄化が起きるだけです。
      ですから泣けてくることは、とても良いことです。

      そして最も大切なことですが、「(意識としての)あなた」は、ずっとその「内なる美しい場所」に留まっていなさい・・・

      そこから、肉体次元における人間としてのあなたの自然発生的な生の流れに、ただ気づいていれば良いのです。

      人間としてのあなたの生の流れに気づき、時には感動に涙しながらも、(意識としての)あなたはそこで永遠に安らいでいれば良いのです・・・

      それこそが、神性を宿した人間として生まれた魂としての私たちが身につけるべき教養とでも言うべきものです (^^♪

    • K. Y. / 男性 / 今月より初参加
    • 2020年 1月 12日

    木幡先生

    第二回の直接伝達、ありがとうございました。

    開始時から後頭部に圧力を感じました。

    そのまま眠り、早朝3時ころに魔女から5、6人の仲間と逃げるという夢をみました。
    寝汗でぐっしょりです。

    その後、明るくなって起床し、頭の芯から頭頂が痺(しび)れており、重たい辞書が載っている様な圧力があります。

    また、ブログの『言葉による伝達』のおかげなのか、この頃は周りに期待して気持ちを吐露(とろ)するという、依存する生き方をあまりしなくなっています。
    辛いことも、嬉しく誇らしいことも自分だけがわかっていれば良い。
    周りに認めてもらわずとも、自分の存在感は次第に重みと実感を増していく。
    自分を投影して生きるという虚(むな)しいことはやめたい。
    地に足の着いた在り方を決意しているのだ。

      • 木幡 等
      • 2020年 1月 14日

      >また、ブログの『言葉による伝達』のおかげなのか、この頃は周りに期待して気持ちを吐露(とろ)するという、依存する生き方をあまりしなくなっています。
      >辛いことも、嬉しく誇らしいことも自分だけがわかっていれば良い。
      >周りに認めてもらわずとも、自分の存在感は次第に重みと実感を増していく。
      >自分を投影して生きるという虚(むな)しいことはやめたい。
      >地に足の着いた在り方を決意しているのだ。

      悟りへと至るプロセス、すなわち真のスピリチュアルな道とは、非顕現の次元においては顕現の世界(肉体精神の次元)の根源である「意識の根源」へと還ることでありますが、顕現の世界(肉体精神の次元)においては、今回いただいた上記のコメントにあるような「本来の人間らしい生き方を体現していくということ」でもあります。
      (誤解が生じにくいように、丁寧に厳密に書こうとしたら、逆に長くなり過ぎて、ごちゃごちゃした文章になってしまい、すみません (^^♪
      個人セッションでの1対1の対話と違い、そのような意味におきましても、コメント欄で1往復の文章で伝えることは難しいのです(苦笑))

      ですから、あなたのみならず全ての探求者には、もっと「強烈で切実で誠実な決意」をして欲しいと願っているのです(笑)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

天使の集い

作曲・編曲・演奏・打ち込み:木幡 等

おすすめの記事





人気のある記事:BEST3



言葉による伝達 直接伝達