「ヘッドセンターの直接伝達 2020.06.02」:「参加者の声」と「個別コメントによる伝達」

この記事は2020.6.5、16:35更新たしました。

更新内容

この記事下のコメント欄に、6名の参加者様から「ご感想のコメント」をいただきました。

「個別コメントによる伝達」を書き始めています。

コメント未記入の参加者様からのご感想もお待ちいたしております。

初参加の方々も、「参加者の声」をお寄せください。

「ヘッドセンターの直接伝達」に初めて参加される方へ

直接伝達時におきまして、特に初参加の時などは、緊張や気負いなどにより想念や感情に巻き込まれやすくなるため、自覚できるほどの大きな変化や効果を感じれない方もいらっしゃるようです。

ですが、それを二回、三回と続けていくうちに、緊張や気負いなどもなくなり慣れてきます。

 

また、初めは自覚できるほどの変化や効果は感じられなかったにしましても、その伝達はあなたの意識内に浸透していきます。

翌日の効果や変容のみならず、継続参加されることにより、やがては明らかに自覚できるほどの効果や変容が生じてくるはずです。

すぐ下の「参加者の声」をご参照ください。

 

「参加者の声」

 

コメント欄へのご感想コメントについて

ヘッドセンターの直接伝達」において、直接伝達の受けとり方は、人によって様々であり、受け手の意識状態によって異なります。

 

そして、同じ1人の受け手におきましても、その日の身体やエネルギー的なコンディション等によって、毎回毎回、受けとった時の印象や感覚が変わってくることもあります。

 

また、私は毎回の「ヘッドセンターの直接伝達」におきましては、集中のエネルギーヘッドセンターへの放射をベースに、その時々により、その他の様々な要素の比重を変化させております。

時にはヒーリングによる浄化の効果を強めたり、ハートの浄化や活性化における働きかけの要素を強めたり、引き込みへの働きかけを強めたり、などといったように・・・

 

ですから、その日の伝達において何を受けとったかということにおきまして、正しい答えはありません。

あなたが感じた率直なご意見をお聞かせください。

 

なお「参加者の声」としてお寄せいただいたコメントは、「お客様の声」やその他の記事などに転載させていただく場合がございます。

ご了承ください。

コメント欄へのご感想コメントの書き方について

【事務局より】

次回のヘッドセンターの直接伝達」をお受けになられてのご感想のコメントは、こちらの記事下のコメント欄にお願いいたします。

コメントは当事務局側からの承認制となっておりますので、お書きになられたコメントは、記事上にすぐに反映はされません。

 

コメント欄からのご質問につきましては受け付けておりませんので、木幡へのご質問がおありの方は、サイレンス・セッション特別セッション等での質疑応答のお時間にお尋(たず)ねくださいますよう、よろしくお願いいたします。

さらに理解を深めたいという方は、会員専用記事をお読みになられることをおすすめいたします。

 

なお、直接伝達による効果に直接由来しない体験等に関するコメントにおきましては、読者を混乱させてしまうことが予想されるため、こちらで該当箇所を削除させていただく場合がございます。

また、一般読者に伝わりにくい表現などにつきましては、こちらで修正させていただく場合がございます。

当然のことではございますが、当方や読者様方への常識的な礼儀やマナーを欠いたコメントは掲載いたしかねます。

ご了承ください。

 

コメントご記入の際は、

お名前を本名または大文字のイニシャル表記(姓のアルファベット. 半角スペース 名のアルファベット. / 例:木幡等 → K. H.)で、

また、誠にお手数ではございますが、木幡がコメント欄からの発言者のことを把握しやすくするためと共に、他の読者様のご参考になりますよう、

「年齢または年齢層」「性別」「お住いの都道府県等」「(ノーコンタクト・セッションにおいての)参加状態」の表記もお願いいたします。

(例1:K. H. / 5歳 / 男性 / 島根県 / 今月より初参加)

(例2:H. K. / 30代 / 女性 / ロサンゼルス / 2018年11月より連続参加)

表記がない場合は、こちらで記入させていただきます。

 

同業者の方のお名前の掲載は、自身の宣伝のためなどといった不純な動機でのコメントにより、読者を混乱させてしまうケースが起こり得るため、イニシャル表記に修正させていただく場合がございます。

なお、コメント記入時にご記入されたメールアドレスやURLは公開されませんので、ご安心ください。

 

伝達時間

○○:○○~○○:○○

 

 

7月期のご予約も受け付けております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

  1. 2019年2月期「ノーコンタクトでの直接伝達:第4回目」:「参加者の声…

  2. それでは直接伝達を始めます

  3. 「純粋意識の直接伝達 2019.12.26」:「参加者の声」と「個別コ…

  4. 「11月期 ノーコンタクトでの直接伝達:第4回目」:「参加者の声」

  5. 「2019年5月期ノーコンタクトでの直接伝達:第4回目」:「参加者の声…

  6. 「ヘッドセンターの直接伝達 2020.05.19」:「参加者の声」と「…

  7. 「ヘッドセンターの直接伝達 2020.03.17」:「参加者の声」と「…

  8. 「純粋意識の直接伝達 2020.03.26」:「参加者の声」と「個別コ…

コメント

  • コメント (11)

  • トラックバックは利用できません。

    • K. K. / 50代 / 男性 / 大阪府 / 2018年11月より連続参加
    • 2020年 6月 02日

    木幡先生

    「ヘッドセンターの直接伝達」誠にありがとうございました。

    今日は、前部ヘッドセンターのエネルギー的な感覚が大変強くなりました。

    最初は後部ヘッドセンターにエネルギーが集中する感じがしていました。

    その後、ヘッドセンターの内側からエネルギーが湧(わ)いてきて、しばらくすると前部ヘッドセンターの感覚が強まりました。

    終了間際の数分間は、身体が強いエネルギーに耐えかねている感じがしました。

    終ってみると、前部ヘッドセンターのエネルギー感の強さが凄(すご)くて驚きました。

    本日も、誠にありがとうございました。

      • 木幡 等
      • 2020年 6月 03日

      >今日は、前部ヘッドセンターのエネルギー的な感覚が大変強くなりました。

      今回は第1回目でしたので、初参加の方々も受けとりやすいように、まずは『ヘッドセンターへの強力なエネルギー伝達』から始めました。

      >終了間際の数分間は、身体が強いエネルギーに耐えかねている感じがしました。
      >終ってみると、前部ヘッドセンターのエネルギー感の強さが凄(すご)くて驚きました。

      開始直後に行った『ヘッドセンターへの強力なエネルギー伝達』と同時に『上昇エネルギーの伝達』も行っていました。
      ですから、ヘッドセンターがかなりのエネルギー状態になられたことだと思います。

      とてもよく受けとっていらっしやいます。

    • M. T. / 40代 / 女性 / 愛知県 / 2020年1月より連続参加
    • 2020年 6月 02日

    木幡先生

    本日は螺旋(らせん)を描きながら上昇していくエネルギーを感じました。
    ソフトクリームになったような気分でした(笑)

    後半は柔らかな黄金の光に包まれているようでした。
    慈愛に満ちた愛のエネルギーのようでした。

    『愛と悟りは異なるものではない。』
    https://kowata0.com/words/love-and-enlightenment-are-not-different
    今日の自分にリンクする内容でした。
    自分がスピリチュアルな道を仕事に選んだ根本的なものは(苦しんでいる方がいたら何とかして力になって差し上げたい)その思いや祈りなのだ、とちょうど思い出していたところだったのです。
    (現在は育児休業中で、自分に何ができるのか一から考え直しております。仕事に復帰するのはそれからだと。)
    記事を読んで先生の覚悟に感動しました。

    本日もありがとうございました。

      • 木幡 等
      • 2020年 6月 04日

      >自分がスピリチュアルな道を仕事に選んだ根本的なものは(後略)

      やはりチャクラ姉さん(スピリチュアルにまつわるお仕事をなさっている女性の方)だったのですね・・・

      >本日は螺旋(らせん)を描きながら上昇していくエネルギーを感じました。
      >ソフトクリームになったような気分でした(笑)

      さすがソフトクリーム姉さんです(笑)
      ”螺旋(らせん)を描きながら上昇していくエネルギー”は『上昇エネルギーの伝達』によるものです。

      >後半は柔らかな黄金の光に包まれているようでした。
      >慈愛に満ちた愛のエネルギーのようでした。

      ここも、さすがでございます。
      後半はエネルギーの振動数をさらに上げ、それまでの『集中エネルギー優勢の伝達』から『くつろぎのエネルギー優勢の伝達』へと切り替えましたので、”柔らかな黄金の光に包まれているよう”に感じられたのでしょう。
      また、部分的に『ハートセンターの直接伝達』も織り交ぜておきましたので、”慈愛に満ちた愛のエネルギーのよう”にも感じられたのだと思います。

      >自分がスピリチュアルな道を仕事に選んだ根本的なものは(苦しんでいる方がいたら何とかして力になって差し上げたい)その思いや祈りなのだ、とちょうど思い出していたところだったのです。

      スピリチュアルなお仕事をされているということ、つまりあなたがソフトクリーム姉さんであるということ(笑)、なおかつハートが感じられ、感度も良く、とても丁寧に受けとってくださっているので、今回は特別にこちらも丁寧に伝達の説明をさせていただきました。

      ご自身のためにもお客様のためにも頑張ってくださいね。
      つまり(色んな意味で大変なお仕事だと思いますが、)これからも愛のために生きてください。

      具体的に言いますと、お仕事への再復帰を機に、お仕事上のお名前を『チャクラ姉さん』と正式に改め、『ピンポンパンのおねえさん』のようなキャラクターで、ハンドチャクラから愛の波動を放出しながら、みんなに愛の歌を届けてください。
      とても斬新だと思います(笑)

      参照動画:YouTubeより『ビビディバビディブ』
      https://www.youtube.com/watch?v=OGc22z3XgtU

      つまり「(時には自分がバカだと笑われようとも、)”苦しんでいるお客様を深刻にさせないための心のケア”も大切にして欲しい・・・」ということを、私は言いたかったわけであります。

    • I. D. / 40代 / 男性 / 宮崎県 / 2019年12月より連続参加
    • 2020年 6月 03日

    木幡等先生

    いつもお世話になります。
    昨日も「ヘッドセンターの直接伝達」をありがとうございました。

    深い静寂に包まれた伝達でした。

    伝達の始まりとともに、気づきの空間領域がぐぐっと広がり、別の次元領域に突如いざなわれました。
    広い広い空間に、ただ在りました。

    ヘッドセンターは心地よく振動しています。
    ただただ静けさの中に溶け入りながら、穏やかにしていました。

    後半は胸のあたりがとても温かくなりました。

    今朝(翌日)目を覚ましてからも、とても優しくなっている自分の心を感じます。

    皆さまと共に魂の家族として、この伝達に加われていることがとても嬉しいです。
    伝達中もひとりで直接伝達を受けている気がまるでせず、芽生えてきた家族意識のようなものがまたあたたかく感じられます。

    誠にありがとうございます。
    6月期もみなさまとともに、どうぞよろしくお願いいたします。

      • 木幡 等
      • 2020年 6月 04日

      『集中とくつろぎのエネルギーバランス(気づきと明け渡しのエネルギーバランス)』のみならず『ヘッドセンターとハートセンターのバランス』も良いよう思います。

      後は、そこにより深い理解が加わるとさらに良くなってくると思います。
      かといって、私は何か特別なことを提案しているわけではありません。
      今現在の状態で、これまでに私の書いてきたものをあらためて読み返していただければ、今までよりも深い理解がきっと得られることと思います。

      そのようにして『エネルギー的進化と理解の深化のバランス』がとれてくると、それらは共に手を取り合って加速していきます。

      『魂とのつながりを反映する感受性』と『魂の成熟を反映する知性』という二つの翼をもった魂という存在は、そのようにして進化を遂げていくのだと思います。

      とても良くやっていらっしゃいます。

      こちらこそ6月期も、よろしくお願いいたします。
      いつも元気いっぱいのコメントをありがとう。

        • I. D. / 40代 / 男性 / 宮崎県 / 2019年12月より連続参加
        • 2020年 6月 05日

        はいっ。

        貴重なコメントをいつもありがとうございます。

    • I. J. / 50代 / 女性 / 東京都 / 2019年12月より連続参加
    • 2020年 6月 03日

    木幡先生

    「ヘッドセンターの直接伝達」ありがとうございました。

    開始5分前くらいから軽く引き込みがあり、その後、後頭部に意識が向かいました。

    全身が優しく温かいもので包み込まれているようでした。

    ありがとうございました。

    • O. T. / 60代 / 女性 / 千葉県在住 / 今月より初参加
    • 2020年 6月 03日

    木幡先生

    初めての「ヘッドセンターの直接伝達」でした。

    始まる前には、先生の写真を見て、いつも瞑想する場所で座っていました。

    体の後ろ部分全体が熱くなる感じでした。
    それと胸のあたり、ハート部分なのか、そのあたりが温かくなっていました。

    伝達の終了後は早めに横になったのですが、”いつも思い出しては許せないと思っていた人”を許せる気持ちになっていました。
    こだわりをなくしたいと思っていたので、気持ちが軽くなった感じです。

    次回を楽しみにしています。
    ありがとうございました。

      • 木幡 等
      • 2020年 6月 05日

      >伝達の終了後は早めに横になったのですが、”いつも思い出しては許せないと思っていた人”を許せる気持ちになっていました。

      お辛い想いをされていたのですね・・・

      ですが、今のあなたを苦しめているのは、”その人(そのもの)”ではなく、あなたの心の中にある”その人の記憶”ですよね。
      そして現在のあなたは、”その人(そのもの)”から離れることは簡単にできても(職場が同じとかなら別ですが)、ご自身の心とあなたが離れることは難しい。
      つまり、あなたの心の中に頻繁(ひんぱん)に現れてくる”その人の記憶”から離れることが難しい。
      そこにあなたの苦しみがあるわけですよね。

      もっと突き詰めて言うなら、その人の記憶が再三にわたってわき起こってきた時に生じる悲しみや怒りなどといったネガティブな感情を感じることが辛いわけですよね。

      ですが、あなたはその人の記憶から離れることもできますし、ネガティブな感情から離れることもできます。
      ”その人(そのもの)”すなわち他人を変えることは難しいですが、ご自身の心(記憶や感情)との距離を変えることは可能です。

      今回の伝達により、その手ごたえのようなものを感じていただけたと思います。

      今後の『直接伝達』と『言葉による伝達』によって、よりご自身の心(記憶や感情)との距離を離せるよう、さらにはその状態が永続化できるよう、私なりに一生懸命にやっていこうと思っております。

      この度はコメントをありがとうございました。
      こちらこそ、これからのあなたのお幸せを楽しみにいたしております。

    • S. Y. / 50代 / 女性 / 東京都 / 2018年11月より連続参加
    • 2020年 6月 03日

    木幡先生

    いつもお世話になります。

    伝達が始まると、すぐにヘッドセンターに強いエネルギーを感じました。

    全体としましては、前半は前部ヘッドセンター(特に額付近)に伝達されている感じがいたしました。

    後半は、とても清らかなエネルギーがヘッドセンターから降り注いでいるかのように感じられました。

    伝達をありがとうございました。

    「純粋意識の直接伝達 2020.05.28」での「個別コメントによる伝達」も誠にありがとうございました。

おすすめの記事





言葉による伝達 直接伝達