「ヘッドセンターの直接伝達 2020.02.18」:「参加者の声」と「個別コメントによる伝達」

この記事は2020.2.25、20:26に更新たしました。

更新内容:この記事下のコメント欄に、7名の参加者様から「ご感想のコメント」をいただきました。

「個別コメントによる伝達」を掲載し、さらに推敲いたしました。

「コメントによる伝達」を掲載しました。

コメント未記入の参加者様からのご感想もお待ちいたしております。

 

「ヘッドセンターの直接伝達」に初めて参加される方へ

直接伝達時におきまして、特に初参加の時などは、緊張や気負いなどにより想念や感情に巻き込まれやすくなるため、自覚できるほどの大きな変化や効果を感じれない方もいらっしゃるようです。

ですが、それを二回、三回と続けていくうちに、緊張や気負いなどもなくなり慣れてきます。

 

また、初めは自覚できるほどの変化や効果は感じられなかったにしましても、その伝達はあなたの意識内に浸透していきます。

継続されてご参加されることにより、やがては明らかに自覚できるほどの効果、さらには変容が生じてくるはずです。

 

コメント欄へのご感想コメントについて

ヘッドセンターの直接伝達」において、直接伝達の受けとり方は、人によって様々であり、受け手の意識状態によって受けとり方は異なります。

 

そして、同じ1人の受け手におきましても、その日の身体やエネルギー的なコンディション等によって、毎回毎回、受けとった時の印象や感覚が変わってくることもあります。

 

また、私は毎回の「ヘッドセンターの直接伝達」におきましては、集中のエネルギーヘッドセンターへの放射をベースに、その時々により、その他の様々な要素の比重を変化させております。

時にはヒーリングによる浄化の効果を強めたり、ハートの浄化や活性化における働きかけの要素を強めたり、引き込みへの働きかけを強めたり、などといったように・・・

 

ですから、その日の伝達において何を受けとったかということにおきまして、正しい答えはありません。

あなたが感じた率直なご意見をお聞かせください。

 

コメント欄へのご感想コメントの書き方について

【事務局より】

次回のヘッドセンターの直接伝達」をお受けになられてのご感想のコメントは、こちらの記事下のコメント欄にお願いいたします。

コメントは当事務局側からの承認制となっておりますので、お書きになられたコメントは、記事上にすぐに反映はされません。

 

コメント欄からのご質問につきましては受け付けておりませんので、木幡へのご質問がおありの方は、サイレンス・セッション特別セッション等での質疑応答のお時間にお尋(たず)ねくださいますよう、よろしくお願いいたします。

なお、直接伝達による効果に直接由来しない体験等に関するコメントにおきましては、読者を混乱させてしまうことが予想されるため、こちらで該当箇所を削除させていただく場合がございます。

また、一般読者に伝わりにくい表現などにつきましては、こちらで修正させていただく場合がございます。

当然のことではございますが、当方や読者様方への常識的な礼儀やマナーを欠いたコメントは掲載いたしかねます。

ご了承ください。

 

コメントご記入の際は、

お名前を本名または大文字のイニシャル表記(姓のアルファベット. 半角スペース 名のアルファベット. / 例:木幡等 → K. H.)で、

また、誠にお手数ではございますが、木幡がコメント欄からの発言者のことを把握しやすくするためと共に、他の読者様のご参考になりますよう、

「年齢または年齢層」「性別」「お住いの都道府県等」「(ノーコンタクト・セッションにおいての)参加状態」の表記もお願いいたします。

(例1:K. H. / 5歳 / 男性 / 島根県 / 今月より初参加)

(例2:H. K. / 30代 / 女性 / ロサンゼルス / 2018年11月より連続参加)

表記がない場合は、こちらで記入させていただきます。

 

同業者の方のお名前の掲載は、自身の宣伝のためなどといった不純な動機でのコメントにより、読者を混乱させてしまうケースが起こり得るため、イニシャル表記に修正させていただく場合がございます。

なお、コメント記入時にご記入されたメールアドレスやURLは公開されませんので、ご安心ください。

 

伝達時間

○○:○○~○○:○○

 

 

3月期の受付を開始いたしております。参加定員枠は残りわずかです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

  1. 「純粋意識の直接伝達 2020.05.14」:「参加者の声」と「個別コ…

  2. 「純粋意識の直接伝達 2020.03.12」:「参加者の声」と「個別コ…

  3. 「純粋意識の直接伝達 2020.05.07」:「参加者の声」と「個別コ…

  4. 「ヘッドセンターの直接伝達 2020.04.07」:「参加者の声」と「…

  5. 「2019年7月期ノーコンタクトでの直接伝達:第2回目」:「参加者の声…

  6. 「純粋意識の直接伝達 2020.02.27」:「参加者の声」

  7. 2019年3月期「ノーコンタクトでの直接伝達:第3回目」:「参加者の声…

  8. 2019.1月期ノーコンタクトでの直接伝達・第3回目:「参加者の声」第…

コメント

  • コメント (15)

  • トラックバックは利用できません。

    • I. D. / 40代 / 男性 / 宮崎県 / 2019年12月より連続参加
    • 2020年 2月 19日

    木幡等様

    いつもお世話になります。
    昨日も「ヘッドセンターの直接伝達」、ありがとうございました。

    季節の変わり目のせいか、一体何なのか、昨日は日中から猛烈に眠たく、伝達中も出先であったせいもあるかもしれませんが、ある程度の伝達への集中を眠気にかなり阻(はば)まれました。

    幾度かはっとするほどの強烈なコンタクトを感じる瞬間はあったのですが、とにかく眠気優勢となり思考がノックダウンとなりました。

    昨夜からもたっぷりと眠ったはずが、眠気優勢です。

      • 木幡 等
      • 2020年 2月 25日

      「エネルギー的変容のプロセス」という観点からいたしますと、新たに生じた高次のエネルギーに「(意識としての)あなた」や「身体」が慣れるまでは疲れやすいものです。

      そのようなケースもありますので、必ずしも悪いことだとは思いません。

    • I. H. / 40代 / 男性 / 栃木県 / 今月より初参加
    • 2020年 2月 19日

    木幡等 師匠

    今週もありがとうございました。

    今週は浄化の週でした。

    親や妻と喧嘩(けんか)しましたし、感情的な問題が少々ですが、顕在化(けんざいか)しました。
    自他はそもそも幻で、私も世界も意識の中で表現される運動に過ぎず・・・みたいなのを、普段の<マインド>ではよく理解しているものの、喧嘩(けんか)の最中はエゴがむき出しになりました(笑)
    すべてに対し、私がもっと謙虚(けんきょ)でいられますようにと切に願います。

    感情的な問題の後、落ち着くと、ヘッドセンターの感覚が戻ってきました。
    ここ何日かは特に強烈です。
    額がギュイーンて(音はしませんが)、そんな感じの時もあります。

    さて、ヘッドセンターの直接伝達、ありがとうございました。

    今週は皆が帰って、自分だけになったオフィスの椅子に胡坐(あぐら)をかいて受けました。
    感覚が濃密で、まるで場が浄化されるような、そんな感じさえしました。

    想念は意識の中でポップアップしてきましたが、自由に遊ばせておきました。
    想念は、次第に泡のように消えて、意識の湖面がしんと静まりかえりました。

    世界情勢の安全を祈りつつ、来週を待ちたいと思います。
    また来週もお願いいたします。

      • 木幡 等
      • 2020年 2月 25日

      >想念は意識の中でポップアップしてきましたが、自由に遊ばせておきました。
      >想念は、次第に泡のように消えて、意識の湖面がしんと静まりかえりました。

      とても良い在り方です。
      現時点でのあなたにおいては、そのままの在り方で継続されていかれると良いです。

    • M. T. / 40代 / 女性 / 愛知県 / 2020年1月より連続参加
    • 2020年 2月 19日

    木幡先生

    ありがとうございました。

    風邪気味で疲れていたのでしょうか?
    昨日の伝達は開始5分で、座ったまま眠ってしまいました。
    ぐわんぐわんと強いエネルギーは感じながらも、終わるまでウトウトしておりました。

    伝達終了後は、風邪で苦しかった呼吸が少し楽になっていました。

      • 木幡 等
      • 2020年 2月 25日

      >風邪気味で疲れていたのでしょうか?
      >昨日の伝達は開始5分で、座ったまま眠ってしまいました。
      >ぐわんぐわんと強いエネルギーは感じながらも、終わるまでウトウトしておりました。

      高次のエネルギーに慣れてくるまでは、そんなものです。
      次第に意識をしっかりと保ちながら高次のエネルギーと共存することができるようになるでしょう。

      >伝達終了後は、風邪で苦しかった呼吸が少し楽になっていました。

      伝達されたエネルギーが、癒(いや)しや浄化などといったヒーリングに使われたということもあるでしょう。

    • S. Y. / 50代 / 女性 / 東京都 / 2018年11月より連続参加
    • 2020年 2月 19日

    木幡先生

    開始少し前に座ると、強いエネルギーの柱の中に、すでにいる感じでした。

    伝達が始まり、ヘッドセンターに留まっていると、静かに内側へ引き込まれていきました。
    そして意識がどんどん透明になっていくようでした。
    私はただ純粋なエネルギーに包まれ、安らいでおりました。

    先日のサイレンス・セッションでご指導いただきましたように、以前行っていた座禅でついた変な癖を実感いたしました。
    先生からご指導されているとおりに伝達を受けとること、それだけで本当に良いのだと思いました。
    それから、そのつもりはなくても、自分がいかに想念を愛しているのかも・・・

    終了後の就寝では、特に子供の頃に強く感じていた、寝ている時の幸せを思い出しました。

    正確なご指導と貴重な伝達を、ありがとうございました。

      • 木幡 等
      • 2020年 2月 25日

      >伝達が始まり、ヘッドセンターに留まっていると、静かに内側へ引き込まれていきました。
      >そして意識がどんどん透明になっていくようでした。
      >私はただ純粋なエネルギーに包まれ、安らいでおりました。

      直接伝達時において、あなたが「すること」など何もないのです。

      「ただ在ること」
      そのような「新しい在り方」を学ぶのです。
      言い換えるなら、そんな「子供の頃のような懐かしき在り方」を思い出すのです。

      大丈夫だ。
      あなたには、それができる!

    • がっくりさん orz / 40代 / 女性 / 京都府 / 2019年12月より連続参加
    • 2020年 2月 19日

    木幡先生

    昨日のヘッドセンターの直接伝達、ありがとうございました。

    残念ながら伝達時は変化は感じなかったのですが、今日(翌日)は仕事の合間の休憩時などに静かにしていると、頭部に何かが流れ込んでくる感覚があり、その後は想念が一掃され、まるで頭部が消失したかのような爽快(そうかい)な状態になりました。

    ありがとうございました。

      • 木幡 等
      • 2020年 2月 25日

      >残念ながら伝達時は変化は感じなかったのですが、今日(翌日)は仕事の合間の休憩時などに静かにしていると、頭部に何かが流れ込んでくる感覚があり、その後は想念が一掃され、まるで頭部が消失したかのような爽快(そうかい)な状態になりました。

      それが「純粋意識の流入」です。

      あなたの成長におきましては、「明暗の分かれ道」という意味において、今はとても大切な時期でありますので、将来への不安などといった「想念に夢中になること」で、その扉(とびら)を閉ざさないよう、“厳重(げんじゅう)に”お気をつけください。

    • K. K. / 50代 / 男性 / 大阪府 / 2018年11月より連続参加
    • 2020年 2月 19日

    木幡先生

    「ヘッドセンターの直接伝達」ありがとうございました。

    今回は眠くならずに受けさせていただくことができました。

    開始時間になり、座るとすぐに前部ヘッドセンターにかなり強い感覚が生じました。
     
    その後、後部ヘッドセンターを含むヘッドセンター全体にエネルギーが拡がり、終盤に再び前部ヘッドセンターに強い感覚がありました。

    伝達の翌日も大変強いヘッドセンターの感覚があり、20分間の直接伝達が、自力によるエネルギーワークを遥(はる)かに超えたものだと実感しました。

      • 木幡 等
      • 2020年 2月 25日

      >伝達の翌日も大変強いヘッドセンターの感覚があり、20分間の直接伝達が、自力によるエネルギーワークを遥(はる)かに超えたものだと実感しました。

      そのような「大変強いエネルギー状態を受けとることや維持すること」ができるようになったのは、「土台となる基礎」をうやむやにしない、あなたの地道な修練の賜物(たまもの)です。

      おめでとうございます。
      そして次のステージに進みましょう。

    • I. J. / 50代 / 女性 / 東京都 / 2019年12月より連続参加
    • 2020年 2月 19日

    木幡先生

    昨日も、ありがとうございました。

    先週からの強い引き込みや眠気は落ち着いてきました。

    伝達時は頭がクラクラしましたが、その後は全身が浄化されているような感覚でした。

    戸外に出て、青空や雲、街路樹など、遠くを見ていると、この「自己意識」はこの狭い肉体には閉じ込められてはいないように思うのでした。

      • 木幡 等
      • 2020年 2月 25日

      >伝達時は頭がクラクラしましたが、その後は全身が浄化されているような感覚でした。
      >戸外に出て、青空や雲、街路樹など、遠くを見ていると、この「自己意識」はこの狭い肉体には閉じ込められてはいないように思うのでした。

      何も言うことはありません。
      もちろん、よい意味においてです。

      おめでとう。

      そしてこのことは、私にとりましても、自分のことのように嬉しいので、ありがとう・・・

    • 木幡 等
    • 2020年 2月 21日

    【コメントによる伝達】

    今回も均衡理論における「ヘッドセンター」の「くつろぎの側面」を強調した伝達を行いました。

    参照記事 :『均衡理論~「集中」と「くつろぎ」のエネルギーバランス~』
    https://kowata0.com/words/equilibrium-theory

    やはりヘッドセンターにおける「集中の側面」を強調した強烈な伝達に比べると、とてもソフトな感触のためか、感じとりにくい方や眠くなる方が多いようです。

    ですが、今回のような言わばソフトな伝達は、「人間としての成長」や「意識としての進化」にとって必要な「繊細(せんさい)な感受性」を育むためにも絶好の機会となります。

    ですから伝達時において皆さまには、赤ん坊を見守るような繊細(せんさい)で優しく愛のこもった眼差(まなざ)しで、自身の内面に向き合って欲しいと願います。

おすすめの記事





言葉による伝達 直接伝達