「ヘッドセンターの直接伝達 2020.01.21」:「参加者の声」と「コメントによる伝達」

この記事は2020.1.23、14:26更新いたしました。

更新内容:9名の参加者様から「ご感想のコメント」をいただきました。

「コメントによる伝達」を掲載し、さらに推敲いたしました。

コメント未記入の参加者様からのご感想もお待ちいたしております。

コメント欄へのご感想コメントについて

【事務局より】

次回のヘッドセンターの直接伝達」をお受けになられてのご感想のコメントは、こちらの記事下のコメント欄にお願いいたします。

コメントは当事務局側からの承認制となっておりますので、お書きになられたコメントは、記事上にすぐに反映はされません。

 

コメント欄からのご質問につきましては受け付けておりませんので、木幡へのご質問がおありの方は、個人セッション特別セッション等での質疑応答のお時間にお尋(たず)ねくださいますよう、よろしくお願いいたします。

なお、直接伝達による効果に直接由来しない体験等に関するコメントにおきましては、読者を混乱させてしまうことが予想されるため、こちらの事務局側で該当箇所を削除させていただく場合がございます。

また、一般読者に伝わりにくい表現などにつきましては、こちらで修正させていただく場合がございます。

当方や読者様方への常識的な礼儀やマナーを欠いたコメントは掲載いたしかねます。

ご了承ください。

 

コメントご記入の際は、お名前を本名または大文字のイニシャル表記(姓のアルファベット. 半角スペース 名のアルファベット. / 例:木幡等 → K. H.)でお願いいたします。

他の読者様の参考になりますように、性別の表記もお願いいたします。

(例:木幡等 → K. H. / 男性)

性別の表記がない場合は、こちらで記入させていただきます。

 

また他の読者様の参考になりますよう、参加状態もこちらで記入させていただきます。

(例1:K. H. / 男性 / 2018.11月より連続参加)

(例2:H. K. / 女性 / 今月より初参加)

 

同業者の方のお名前の掲載は、自身の宣伝のためなどといった不純な動機でのコメントにより、読者を混乱させてしまうケースが起こり得るため、イニシャル表記に修正させていただく場合がございます。

ご記入されたメールアドレスやURLは公開されませんので、ご安心ください。

 

伝達時間

○○:○○~○○:○○

 

 

継続してお受けになられると、「心身の浄化」から「意識の変容」に至るまでの定着化におきましても、さらに効果的です。

ヘッドセンターの直接伝達

純粋意識の直接伝達

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

  1. 「2019年4月期ノーコンタクトでの直接伝達:第3回目」:「参加者の声…

  2. 「フルムーン・ヒーリング 2019.09.14」:「参加者の声」

  3. 2019年3月期「ノーコンタクトでの直接伝達:第4回目」:「参加者の声…

  4. 「ヘッドセンターの直接伝達 2020.02.18」:「参加者の声」と「…

  5. 「ニュームーン・ヒーリング 2019.08.01」:「参加者の声」

  6. 「純粋意識の直接伝達 2020.02.27」:「参加者の声」

  7. 「2019.9.28の特別伝達」:「参加者の声」

  8. 「純粋意識の直接伝達 2020.01.09」:「参加者の声」と「個別コ…

コメント

    • I. D. / 男性 / 2019.12月より連続参加
    • 2020年 1月 22日

    木幡等様

    いつもありがとうございます。
    「ヘッドセンターの直接伝達」、感謝申し上げます。

    昨日は、頭部というよりかは上半身全体がうねりにうねり、グワングワンという響きに、意識が一度解体されてゆくような印象を受けました。

    百会(頭頂部)に錐(きり)で穴を開けられるような感覚になる時間もありました。

    意識の解体は自己同一化意識の解体に向かっているように思いました。

    確かに毎日が楽になったのです。

    伝達を頂いた後に「癒(い)えた」という、いつもとはまた違った体感、印象がありました。

    翌朝にはまた心の透明感が増したように感じました。

    • O. A. / 女性 / 今月より初参加
    • 2020年 1月 22日

    木幡様

    昨日はありがとうございました。 

    今回は、すぐに首の後ろが暖かくなりました。

    それと伝達を受けとるまでの時間が早く、すぐにあの波打つ感じのエネルギーを感じ、身体の中心が空洞になったような感覚でした。
     
    布団に入ってから、息を吐く時に頭に不思議な感覚を感じていました。
    すると会陰の辺りからザワ〜ザワ〜ってエネルギーの流れのようなものを感じました。

    • O. S. / 男性 / 2ヵ月ぶりのご参加
    • 2020年 1月 22日

    木幡さん

    昨日はありがとうございました。
    受けとらさせていただきました。

    昨日は、終始引き込みと覚醒、引き込みと覚醒が電気の点滅のように幾度も繰り返していました。

    引き込みの際に感じる脳の部分が今まで感じていない部分にまで広がりました。

    伝達終了後にも、引き続き深く純粋意識にいました。

    • S. Y. / 女性 / 2018.11月より連続参加
    • 2020年 1月 22日

    木幡先生

    伝達が始まる少し前にふわっと軽くなりました。

    開始後は伝達されたエネルギーの強靭(きょうじん)さと、艶やかで豊かな優しさを同時に感じておりました。

    やがてまた、私という感覚だけの状態になりました。

    昨日はその感覚そのものを自覚しました。
    自覚した途端、何かに触れました。
    まだ全く理解できておりませんが、それは今までにないことで、この世ならざるものという感じでした。

    心の現象としては感動し、体の現象としてはどっと涙が流れました。
    傍(はた)から見たら、口がばかっと開いて、とんでもなく間の抜けた面(つら)という感じだったでしょう。

    ここ数日、精神的な落下だったり、打ち身による足の痛みがありました。
    ですから伝達が始まる前、私は体と心の牢獄(ろうごく)にいて、牢獄(ろうごく)から出られないことについて、改めてどうしようもない無力感を感じておりました。

    今日(翌日)は静まりかえっております。
    ごくかすかに、体と心と、私との間に隙間(すきま)ができた感じです。

    伝達をありがとうございました。

    • がっくりさん orz / 女性 / 2019.12月より連続参加
    • 2020年 1月 22日

    木幡先生

    伝達ありがとうございました。

    今回の伝達では、完全に頭部に意識が集中しました。

    空間が歪(ゆが)むような感覚から始まり、何かとても狭(せま)い空間を潜(くぐ)り抜ける感覚、そして頭部内部がどんどん広がっていき、細胞一つ一つが変化し、宇宙が頭部の中にあるような、宇宙と頭部が境界なくつながっているような感覚となりました。

    今までに感じたことのない伝達でした。

    ありがとうございました。

    • I. J. / 女性 / 2019.12月より連続参加
    • 2020年 1月 22日

    木幡先生

    昨日はありがとうございました。

    後頭部に強いエネルギーを感じ、眼を開けていられず、横になると全身の力が抜けていき、さらにリラックスさせられるようでした。

    優しく暖かく安心で全身が包まれるようでとても心地よく、このままこの状態にい続けたいと思いました。

    こんな事を書いて良いのかわからないけれど、このまま死んでしまっても良いくらいでした。

    • K. K. / 男性 / 2018.11月より連続参加
    • 2020年 1月 22日

    木幡先生

    「ヘッドセンターの直接伝達」ありがとうございました。

    ヘッドセンターの感覚に留まっていました。

    眠たくなってきたので、立ってから座り直すということを何度か繰り返しました。

    その中で身体が小刻みに揺れたり、意識が広がるような感覚がありました。

    • M. T. / 女性 / 今月より初参加
    • 2020年 1月 22日

    木幡先生

    ありがとうございました。

    寝息を立てる子供たちに挟(はさ)まれての伝達でした。

    今回は頭部ではなく、全身に安らぎのエネルギーが流れるのを感じました。

    途中から座ったまま寝てしまいました。

    また次回もよろしくお願いします。

    • K. Y. / 男性 / 今月より初参加
    • 2020年 1月 23日

    木幡先生

    今回も、ヘッドセンターの直接伝達をありがとうございました。

    今回は自宅で子供が興奮していたこともあり、体感は特にありませんでした。
    そして翌朝から、身体の深奥から清らかな泉が湧(わ)いてくるような想いで生きようと決心しました。

    この頃は、ただあるがままの美しさにはっとすることが多くなり、あるがままの素晴らしさを少しずつ理解しています。

    自己の内から湧(わ)き出るものでないもの、そんな刺激的で惑わされるものに動じない強さを身につけたい。
    泉の流れを阻(はば)む岩をも砕(くだ)く強さでありたい。

    • 木幡 等
    • 2020年 1月 23日

    【コメントによる伝達】

    今回の「ヘッドセンターの直接伝達」におきましては、私の『均衡(きんこう)理論』で言うところの「集中」と「くつろぎ」における「くつろぎ」の要素、すなわち「くつろぎのエネルギー」の比重を高めて直接伝達を行いました。

    それゆえ、「ヘッドセンター」という観点からすれば、「前部ヘッドセンター」よりは「後部ヘッドセンター」に効いたのではないでしょうか。

    「自己」という観点からいたしますと、「自己」の中心を保ちながらも、「自己が広がっていくような感覚」や「自己が引き込まれていくような感覚(引き込み)」が生じたことでしょう。

    「ヒーリング」という観点から見れば、心身に癒(いや)しや浄化の優しいエネルギーが行き届き、翌日はさらに心身共に透明感が増し、軽やかになったことでしょう。

    時が経つのは早いもので、早くも次回は「ヘッドセンターの直接伝達」、2020年1月期においての最後の伝達となります。

    楽しみましょう (^^♪

    「ヘッドセンターの直接伝達」という、この場におけるふれ合い。
    このようなご縁をいただいたこと、ありがたく感じております。
    インターネット上に溢(あふ)れる無数のサイト(ホームページ)の中から私のサイト(ホームページ)に行きつき、さらにお申込みをなさって、このような機会が生まれているということ、そのことだけでも私たちはとても貴重で希少なご縁で結ばれているのだと思います。

    しかしそれは、「私」の心と「あなた」の心とをつなぐ虹(にじ)の架け橋のように儚(はかな)いものでもあります。
    想念の側にいない私は、そのことを誰よりも熟知しております。

    ですから、この儚(はかな)くも貴重な短い機会を大切にしたい。
    大切にしていただきたい。

    それゆえ、どうか癒(いや)しや浄化に伴う「表面的な変化(一時的な身体的変化や心理的変化)」だけで終わらせないで、ご自身の納得のいく「本質的な変容(自己の変容)」が起きる時まで続けていって欲しいと切に願っております。

    そして「想念という夢」から醒(さ)め、幼き頃に住んでいた「あるがままの世界」と「内なる永遠の安らぎ」を取り戻してください。
    そして、何生にもわたってのあなたの願いを叶(かな)えてください。

    それは「この世に在りながら『魂としてのあなた』を思い出すこと」です。

    それが魂としての「私たち(私=あなた)」の願いです・・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

天使の集い

作曲・編曲・演奏・打ち込み:木幡 等

おすすめの記事





人気のある記事:BEST3



言葉による伝達 ノーコンタクト