カウンセリングについて

私、木幡 等(こわた ひとし)が行っているカウンセリングは、心の苦しみからの解放心の問題の解決のために大きな効果を発揮します。

そしてその効果は、世間一般で行われている通常のカウンセリングとは大きく異なります。

その効果の違いは

  1. 効果の次元が違うこと
  2. カウンセリング後も効果が続くこと
  3. その効果を、更にお客様ご自身で高めていくことができること
  4. 詳細な聞き取りなどの手続きを必要としないため、セッション時間を短縮できること

などがあげられます。

 

なぜ、このような違いがあるのかには理由があります。

 

実は過去の私こそが、心の問題にとても苦しんでいた人間であったのです。

そして私は8年間に及ぶ過酷な修行の末に、いわゆる悟りの状態というものを実現しました。

その悟りという高次の意識状態によって、何もしなくとも、そばにいる人間を高次の意識状態に導くことができるようになったからです。

このような悟った人間特有の特殊能力のことを、(高次の意識状態の)直接伝達と言います。

PAGE TOP